任意整理の基礎知識

任意整理の6つのメリット活用してバラ色の借金生活はじめましょう!

任意整理のメリット

こんにちは。借金1,000万円、任意整理ブログ運営中のろっくす(@rocknoir_)です。

ろっくす
ろっくす
任意整理を体験した僕が任意整理のメリットを解説します!

 

任意整理をするべきかどうか迷っている間、当然のことながら任意整理をするメリットについてはたくさん調べました。

 

確かにメリットとなんだろうと思うことばかりでしたが、そのメリットのインパクトはイメージがわきませんでした。

そこで今回は、任意整理のメリットを効果の大きさ順に紹介しながら、実際に体験してみてどう感じているか?を書いていきます。

任意整理のメリットと体験談

1、借金の利息がカットされる

任意整理の代表的なメリットです。

任意整理では弁護士が貸金業者と交渉をして和解することで、今後の利息がなくなります。

 

借金がある人の中には、毎月の返済のうち半分程度は利息で消えていく人もいるでしょう。

僕も任意整理前は毎月21万円の返済をしていて、利息が10万円でした。

毎月、海外旅行に行けてしまう金額を利息として払っていましたが、任意整理したことで利息が0円になりました。
(2019年8月現在、任意整理の手続き中ですので正式には利息が0円になる予定といった方がいいかもしれませんが…)

 

利息が発生しないので、返済した分だけ借金が減っていきます。

減らない借金に苦しんでいる方は多いと思いますが、確実に借金が減っていく安心感は思った以上のものです。

2、毎月の返済負担が軽減される

毎月の返済が厳しい方にとっては重要なメリットです。

任意整理では借金の残額を36回〜60回払い、場合によっては更に長い期間で分割して返済します。

借金の元本自体は減らないので、毎月の返済額が劇的に減るわけではありません。

ただ、数万円単位で減らせる可能性は高いです。

 

僕の場合は、任意整理した7社の毎月の返済が¥184,000から¥120,000に減りました

任意整理で毎月の返済額はどのくらい減る?金額の目安と減額の方法を解説!こんにちは。借金1,000万円、任意整理ブログ運営中のろっくす(@rocknoir_)です。 僕は任意整理をするまで10年以上も借...

 

任意整理したて頃は厳しい期間もあるかもしれませんが、それを乗り越えて経済状況を立て直せれば、返済できないかも…といった不安はなくなり心の安定が手に入るはずです

3、借金の終わりの日が決まる

これは任意整理をしてみてから実感したメリットです。

任意整理では先ほど書いたとおり、基本的には36ヶ月〜60ヶ月かけて借金の残額を返済していくことになります。

5年というのは短い期間ではありませんが、借金の終わりの日が決まるのです

 

多重債務になっている方で、借金の終わりの日をイメージできている方は少ないと思います。

僕も借金を借りては返すの自転車操業生活を送っていたので、借金の終わりなんて考えられませんでした。

 

もちろん、借金の終わりの日まで毎月の返済は続きます。

決して楽な日々ではないと思いますが、終わりが見えるのと見えないのでは人生設計も変わってきます。

借金がなくなれば、自分のやりたいことをより大胆にチャレンジしていけますね!

4、借金の返済回数が減る

これも任意整理をしてから感じたメリットです。

僕は任意整理を依頼する前は、毎月10回も借金の返済がありました。

そうなると常に銀行の預金口座を意識しながらやり繰りする生活です。

 

依頼する弁護士事務所によりますが、任意整理後の貸金業者への返済を事務所がまとめて行っているところもあります。

振込手数料という形で金額を取られてしまうのですが、返済回数が減ったのはストレスの軽減になり生活に集中できます

5、債務の対象を選べる

個人再生や自己破産と比べた時の任意整理のメリットです。

個人再生と自己破産の手続きでは、自分が抱えているすべての借金が債務整理の対象となります。

一方で任意整理は整理する対象を選ぶことができます。

 

僕は奨学金を任意整理して保証人に影響が及ぶのが嫌だったので、奨学金は対象から外しています。

弁護士費用をなるべく抑えたかったので、負債額の少ないクレカは任意整理の対象から外しました。

このように、自分の状況に応じて柔軟に手続きができる点はメリットといえるでしょう。

6、手続きが簡単でバレにくい

これも他の債務整理の方法と比較した場合のメリットになりますが、任意整理は裁判所を通さないため手続きがスムーズです。

電話相談をして、弁護士と面談をして、その場で委任契約をすれば任意整理の手続きが開始します。

その後、弁護士事務所へ行く必要もありません。

 

また、個人再生や自己破産のように官報に載ることもないですし、手続きまでのやり取りも少ないので他の人にはバレにくい手続きです。

 

任意整理の場合、手続きで消耗してしまうことはないのでご安心を。

任意整理してバラ色の借金生活を始めましょう

任意整理をすることによって、以下のような状態が手に入ります。

・確実に借金が減っていく安心感

・返済負担が軽減されて心と生活が安定

・借金の終わりの日が決まり人生計画が立てやすくなる

・返済回数が減り生活に集中できる

これら任意整理のメリットによる効果を総合して考えると、実現するのは「バラ色の借金生活」です!

 

任意整理をしても残念ながら借金生活からは解放されません。

しかし、その借金生活はバラ色の輝きを帯びています。

この先の人生が明るい要素で満ち溢れています。

 

バラ色の借金生活とは、

借金がありながらもこの先の人生に期待をして、借金返済をゲーム感覚で楽しみながら、借金という逆境をバネに強く成長していく生活。

くらいに僕は考えています。

 

任意整理をしてもすぐにはバラ色の借金生活とはならず、立て直しの時期も多少はあります。

でも、そこを乗り越えれば一気に人生は好転していくはずです。

 

僕も今まさにバラ色の借金生活へ向かおうとしているところです。

借金返済で悩んでる方は、任意整理して先の見えない借金生活から早く抜け出しましょう!

任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ