profile

【プロフィール】ろっくすの自己紹介とブログについて

ろっくすプロフィール

こんにちは。借金1,000万円と楽しく生きているろっくす@rocknoir_)です。

このページではブログの紹介と僕の自己紹介をしたいと思います。

基礎情報は以下のとおりです。

名前 ろっくす
出身 神奈川県横浜市
星座 かに座
年齢 30代前半
好きなこと 音楽、ギター、飲酒、ワイン、料理、映画

このブログについて

「任意整理シアター」という特化型ブログを運営中

任意整理という借金解決方法を中心に発信するブログを運営しています。

僕には2019年8月現在で借金が1,070万円ほどあります。

20代を自分の考える20代らしさで過ごしてみたら、借金が1,000万円を超えてしまったのです。

借金の理由や内訳については「20代で1,000万円の借金をした理由」という記事に書いています。

30代に返済を意識するようになり、2019年7月に任意整理の手続きをしました。

5年間かけて借金の元本を返済していく次第です。

ブログを書いている理由

一番の理由はお金がなくて稼ぎたいからです。

毎月の返済12万円は早々にブログで稼いだお金から返せるようにしたいです。

 

もう1つの理由は、キレイゴトのように思われるかもしれませんが借金に苦しむ人を救いたいからです。

でも、これは本気の本気です。

僕は借金1,000万円あっても希望を失わず生きています。

一方で借金で絶望している人を何人も見てきています。

借金あっても立て直して人生逆転していこうぜ!という気持ちがあります。

ちゃんと僕自身が人生立て直してみせて、借金持ちに勇気を与えられる人になれたらいいなと思っています。

好きなこと

音楽がやばいくらい好きです

小学4年生のころにB’z、L’Arc〜en〜Ciel、GLAYあたりで音楽に目覚めてから、音楽中心の生活になっています。

親にパチンコの景品で取ってもらったカセットウォークマンが僕の宝となり、ひたすらラジオを録音して音楽開拓。

小学生の頃はヴィジュアル系が流行っていてよく聴いていました。

Laputa、ラクリマクリスティー、ROUAGE、D-SHADE、BLUE、Plastic Tree、Pierott、Dir en grayとか。ナイトメア、ガゼット、バロックあたりもリアルタイム。他にもけっこうマニアックなところまで語れます。

 

中学生の頃にJudas Pristを聴いてノックアウトされて、HR/HMにどっぷり浸かりギターを始めました。

高校生の頃はヴィジュアル系バンドをやりつつ、メタルやプログレッシブロックに傾倒。

伊藤政則のパワーロックトゥデイをMDに録音してよく聴いていた記憶があります。

 

大学生になってメタルに飽きて、ネオアコやニューウェイブにハマりました。

Aztec CameraとThe Smithsを死ぬほど聴いてた。

その後は図書館と御茶ノ水にあったジャニスでCDをレンタルしまくって、昭和歌謡、JAZZ、R&B、エレクトロニカなど気の向くままに音楽開拓。

ちなみに音楽を聴く時間が減るのが嫌なので、中学生以降はテレビをほとんど観ていないので芸能界に疎いです。

 

音楽が好きな人はいつでもウェルカムなので飲みながらいろいろ語りたいです。

ワインがやばいくらい好きです

バンドで生きていくのは無理だな〜と思って絶望していた21歳のときにワインに出会いました。

スペイン料理のレストランでバイトしていたのがワインと出会ったきっかけ。

ワインに関わる仕事に就いて、プライベートでも借金してワインを飲みまくっていました。

一番好きなのはシャンパーニュ!でもブルゴーニュも大好き、ヴィンテージのボルドーも最高、ナチュラルなワインも好き、日本ワインも好き。

ワインには音楽と近しい魅力があってたまらんのです。

日本ソムリエ協会のソムリエ資格を26歳のときに取りました。

経歴

ローカルな公立の小中学校で平和な日々

毎日くそ楽しい日々を過ごしていました。

小学生時代は公文式、水泳、ピアノ、サッカーをやっていました。

毎日、外で19時頃まで遊んで夕飯食べてスーファミやるような日々。

目立ちたがり屋で落ち着きのないお調子ものだったと思います。

小学6年生の頃、B’zの「今夜月の見える丘に」の発売日に彼女的な人ができて、それから家電で夜遅くまで通話しまくって電話代が大変なことになりました(笑)

 

中学生になって学校でバレーボール部に入りつつ、土日はクラブチームでサッカーをやっていました。

明るく元気で健全で成績も「5」ばっかりで合唱コンクールはピアノの伴奏をしてバンドもやっていて人生で一番モテた時代でした

 

しかしながら、中学生の後半にハードロックとヘヴィメタルに目覚めて何かが変わってしまった

自分の心に巣食うダークサイドが爆発してしまい、中学3年の夏の大会を前にしてバレーボールもサッカーも辞めて音楽に傾倒しました。

これが自分の反抗期だったのかもしれない。

暗黒な高校時代

学区内のトップの公立高校を受験しましたが、中学3年の途中から勉強をしなくなり落ちました。

家庭が金銭的な余裕がなかったので、ランクを落とした私立高校に特待生として入学金・授業料無料で入学。

入った高校は大して頭も良くないのに真面目な人ばかりのクラスで学校が嫌いになった。

頭髪検査が厳しくて髪を週に3回も切らされたことで、さらに学校が嫌いになった。

 

授業の2/3出席すれば進級することができたので、ギリギリの出席日数を狙って遅刻早退をしながら学校に通っていました。

学校のテストは回答をすべて「ウ」にして1分で終わらせて睡眠。

なめた態度を取りすぎて、1年から2年に上がるときも2年から3年に上がるときも留年の危機になり、親が頭を下げて何とか進級できました。

 

高校2年生の秋までは音楽開拓とギターの練習と曲作りの日々。

ヴィジュアル系バンドをやっていて、下手なバンドだったけれどオリジナル曲でライブをやるのがとにかく楽しかった。

 

高校2年の秋のある日、高校で数少ない心を許していた友人に誘われて学校サボって大学見学に行った。明治大学と早稲田大学。

明治大学のある御茶ノ水は楽器屋ばかりの街。

ギターを背負った大学生が楽しそうに見えて、いきなり大学に生きたい熱が生まれた。

どうせなら私立最高峰の早稲田に行きたいと思って、翌日からガリ勉になった。

でも、高校の世話にはなりたくなかったので、授業を無視して常に自分のペースで勉強をしていた。

学校の先生からはマジで嫌われていたと思う。

 

受験科目は国語・英語・世界史。

毎日12時間は勉強。暗記すれば何とかなる世界史を猛烈にやって、世界史だけ偏差値が70になった。

山川の用語集とは食事中も寝る時も一緒だった。

受験近くの時期には国語も偏差値60まで行ったが、英語が苦手だった。

 

受験は早稲田の政経・商・教育・文学と、明治の商・政経・経営。

結果は早稲田すべて落ちて、明治の商と経営に合格。

浪人しようかさんざん迷ったけれど、金銭的な負担をかけるわけにもいかないし明治の商学部に進学。

音楽・読書・映画な大学時代

それなりにいろんなことはあったけれど、音楽・読書・映画にハマりまくっていたことが最大の思い出です。

バイトはライブの会場設営→コンビニ夜勤→スペイン料理レストラン→結婚式のエンドロールムービの撮影&編集でした。

大学4年のときに映画館に通って観た300本ほどの映画は未だに人生の糧になっている気がする。

会社員①新卒の会社

酒の問屋でした。ワインの輸入をたくさんやっていたのが魅力的に思って入社。

ただ、ものすごい古い企業体質の会社でお偉いさんと常にぶつかっていました。

飲み会で暴言吐いたり稟議書を投げつけたりと大人気ないこともあったけれど、まぁ仕方なかったんじゃないかと思う。

なんとか4年ちょっとはがんばって退職。

会社員②ワインのインポーター

社員10人くらいの小さいワインの輸入会社で勤務。

輸入するワインをみんなで選定することができて楽しかったけれど、社長のワンマン会社だったので暴力は日常茶飯事でしたね。

離職率が100%に限りなく近い会社で僕も1年ちょっとで退職。

会社員③WEB広告代理店

ワインのインポーター時代に売り込みが嫌になって、広告に興味を持つようになった。

ニートになって借金返済もやばかったのと、アフィリエイトに興味があったので急いでインターネット広告代理店に入社。

 

今までの2社と違い自由な社風で楽しい日々だった。

一緒に働くメンバーも素晴らしく永遠に働いていたかったけれど、人生でやりたいこととの葛藤により3年ちょっと働いて退職。

会社員④ワイン造り

今ここです。地方に移住してワイン造りをしています。

といっても見習いみたいなものなので、まだまだこれからです。

将来やりたいこと

やりたいことはたくさんあるし、遠い未来までは考えることができませんが、直近の目標は旅人になることです。

世界中のワイン産地を巡って食とワインを堪能したい。

そうして身につけた知見を自分の好きなもの(音楽、映画、絵、写真、言葉)と結びつけて楽しいことができたら嬉しいです。

ロックンロールなぶっ飛んだワインをいろんな人を巻きこみながら造ってみたいのです。

任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ