任意整理の体験談

任意整理するならどこがいい?選び方のポイントとおすすめ事務所3選

こんにちは。任意整理わずのろっくす(@rocknoir_)です。

先日、任意整理の依頼をしてきましたが、お願いする事務所を選ぶのにだいぶ時間がかかってしまいました。

いざ任意整理をしようと思っても、借金問題を扱う事務所が多すぎて迷ってしまうんですよね。

僕ははじめに20くらいの事務所をピックアップして、その中から6つの事務所に絞って電話相談をして決めていきました。

事務所を選んでいく過程で、何を基準に比較をすれば良いかすごく悩みました。

今回は任意整理したいけれど、どこに頼むべきか分からないかに向けておすすめの事務所と選び方のポイントを解説します。

任意整理を依頼する事務所の種類について

任意整理の手続きを依頼する先は大きく分けて2種類あり、弁護士事務所か司法書士事務所に分かれます。

名前のとおりですが、弁護士事務所は弁護士が在籍していて、司法書士事務所は司法書士が在籍しています。

ちなみに、弁護士事務所は「法律事務所」、司法書士事務所は「法務事務所」ともいいます。

紛らわしいですね。

 

司法書士事務所には業務範囲に制限があって、1社あたり140万円を超える借金の対応はすることができません

弁護士は金額に関係なく対応ができますので、1社あたり140万円を超える借金がある方は弁護士事務所のみを候補にしましょう。

 

個人的には140万円以下の借入しかない場合でも弁護士事務所を選ぶことをおすすめします

基本的に司法書士より弁護士の方が借金問題の解決に対するスキルが高いです。

また、広告宣伝に力を入れて大量の案件をこなし急成長していった司法書士事務所で、不祥事を起こしていたところも複数あります。

参考記事:あのテレビCMでおなじみの法人で不祥事・トラブル続出 委任状捏造の疑いも

 

また、任意整理をしたたものの何かしらの事情により支払いが困難になり、個人再生や自己破産に切り替えるケースもあるようです。

そんなとき、任意整理しか対応できない司法書士事務所に依頼しいた場合は、新たに弁護士事務所に依頼するか、自ら裁判所に出向く必要があります。

本記事でも弁護士事務所をメインに紹介しています。

比較するポイントを整理しましょう

それでは、まず任意整理を依頼するにあたって比較するポイントについて解説します。

借金問題を扱う事務所が数多くある中で、それを比較していくのは困難な作業です。

各事務所がそれぞれ特性を謳っていますが、本当に比較すべきポイントは限られていると考えています。

ここでは主要な比較項目について考察していきます。

借金問題に強い事務所かどうか

任意整理を依頼するなら借金問題に強い事務所が良いと考えるのは当然です。

法律事務所/司法書士事務所のサイトでも借金問題への対応力を示すため、「数々の借金問題を解決してきました」「相談実績●●,●●●件!」といったような記載をよくみます。

確かに、債務整理の実績が多い事務所は借金問題解決の知見も多く、貸金業者への交渉を有利に進めていく手法にも長けているでしょう。

 

ただ、債務整理の実績が多い事務所はたくさんあります。

債務整理をしても口外する人は少ないのでイメージがわかないかもしれませんが、債務整理自体がかなりポピュラーな手続きです。

債務整理の中でも個人再生と自己破産の手続きは裁判所を通すので毎年の件数がわかっていて、個人再生で年間約3万件、自己破産の件数は年間10万件程度です。

任意整理の件数は正確に把握できないのですが、年間で300万人〜500万人が任意整理しているのでは?と書いている司法書士事務所がありました。

(僕のフェルミ推定では150万人くらいなのでは?と考えています)

 

それだけの件数が発生している任意整理ですから、どの事務所にも日々相談がきているはずです。

債務整理の対応が業務の中心となっている事務所は数多くあり差別化が難しいです。

借金問題に強いかどうかといった点は、比較項目から外して良いと思います。

本記事では、借金問題に強い事務所のみを選定しておりますのでご安心ください

無料相談ができるかどうか

債務整理に力を入れている事務所は基本的にどこも無料相談が可能です。

また、「初回無料相談」と「何度でも無料相談」の2パターンがありますが、任意整理の手続きは煩雑なものではないため、何度も相談に行く必要はありません。

心配なことがあれば電話で聞けば良いですし、事務所に訪問して相談するのは1回で十分だと思いました。

借金事情が複雑で相談を重ねたい方以外は、無料相談が可能かどうかは比較項目から外して良いと思います。

秘密厳守

「秘密厳守」も宣伝文句によく書いてありますが、正直言って当たり前過ぎます。

秘密厳守じゃなければ逆に問題です。

 

家族や会社にバレずに手続きしたという方は多いと思います。僕もそうでした。

本記事で紹介しているサイトは、バレずに任意整理を進めるための配慮がある事務所です。

郵送物を自宅まで送って良いか郵便局留めにするか、送り主の名義は事務所名にするか変更するかといった確認をすることで、バレないように手続きを進められます。

相談可能時間について

「24時間相談可能」という文言をよく見ますが、事務所の営業時間外やオペレーターの対応時間外はメールでの受付が可能という意味になります。

メールが24時間受付なのは当たり前です。

 

面談についても平日の営業時間や土日は予約をすれば可能なところばかりです。

ただ、弁護士の人数が多い事務所の方がスケジュールの融通は効くと思います。

多忙でスケジュールを確保するのが困難な方は、大きめの事務所を選択するのが良いかもしません。

全国対応しているか

東京に事務所があっても全国対応している事務所が多いです。

任意整理を行う際は基本的に面談が必要ですが、依頼者の住んでいる都道府県まで出張してきてくれます。

ただ、小規模な事務所ですとすぐに出張してもらうのは難しいかもしれません。

面談は後でも手続きは進められるのですが、先に面談を行いたい方は地方での相談会を頻繁に行っている事務所が良いかもしれません。

任意整理の弁護士費用について

借金問題の解決をしたいのに高額な費用がかかってしまっては本末転倒です。

そのため、基本的にはなるべく安く依頼を行える事務所を選ぶのが良いですが、費用は比較する際の最優先項目におくべきではないと考えています。

何百万円の任意整理をするのに数万円の差で比較するのはナンセンスではないでしょうか。

 

ただ、任意整理では1社ごとに費用がかかってきますので、任意整理の対象が多い方は費用の差に重きをおいても良いかもしれません。

ろっくす
ろっくす
僕は任意整理が7社あったので費用は重要でした

事務所の担当者・弁護士の柔軟性と相性

結論、自分が任意整理を依頼する事務所を選ぶ際の最重要指標となったのは事務所のスタッフ・弁護士の柔軟性と相性です

電話の無料相談で印象が悪かったところはやはりありました。

ちょっと不快に感じた例を挙げます。

・任意整理の対象を減らそうとすると詰めてくる

「なんでそんなに借金しちゃったんですかね〜」と軽率な発言をする

・個人再生ではなくて任意整理をしたいと言ったら「現実を見ましょう」と冷たく説教

任意整理の手続きは初めての方がほとんどだと思いますので、手続き後もわからないことがでてきます。

そんなとき電話で質問しやすい事務所だと気持ち的にも楽ですよね。

 

また、債務整理の方法についてこちらの意向をできる限り汲んでもらえるところを選びました。

当然、何でもこちらの意向が叶うわけではないですが、実現できるように可能な限り方法を考えてくれる事務所が良いと思います。

ろっくす
ろっくす
僕の場合はボーナス払いを含めることで、月々の返済を抑えられて助かりました!
任意整理の費用はボーナス払いできる?弁護士に相談したので事例を紹介します。任意整理の手続きは、個人再生や自己破産と違い基本的に借金の元本は減りません。 任意整理では借金の元本の支払いを60回払いにしてもら...

任意整理を依頼する事務所の比較ポイントまとめ

・「借金問題に強い」「無料相談可能」「秘密厳守」では差がつかない

・面談を早めに行いたい方、多忙な方はスケジュール調整のしやすい大手がおすすめ

・費用は任意整理する社数によって重要度が変わってくる

担当者と弁護士の柔軟性と相性がもっとも重要

任意整理におすすめの事務所3選

任意整理におすすめの事務所ランキング

比較ポイントを整理しましたので、任意整理におすすめの事務所を紹介いたします。

比較項目の説明

・弁護士費用:評価が高いほど費用が安い

・相談時間/オペレーション:評価が高いほど相談時間や進め方に融通が利く

・対応の良さ:評価が高いほどコミュニケーションのストレスがない

・対応の柔軟性:評価が高いほどこちらの意向を汲んでくれる

名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。

 

弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

番外編 おすすめの司法書士事務所

僕は140万円以上の借入が複数あったので司法書士事務所は対象から外していたのですが、比較の初期段階で弁護士事務所と司法書士事務所の違いがわからなかったときは、はたの法務事務所が有力候補になっていました。

司法書士費用が断トツに安いので、1社あたりの借入が全て140万円以下の方は検討しても良いかと思います。

無料相談をして比較してみましょう

1つの事務所にだけ相談をして決めてしまうのは少し危険かと思います。

僕は6つの事務所に無料相談をしました。

実際にやってみて6つの事務所との相談はちょっと疲れてしまったので、3つくらいの事務所に相談をしてみるのが良いと思います

無料相談のやり方については以下の記事を参考にしてみてください。

借金の無料相談で聞かれる内容と相談の進め方【6回相談した体験談】先日、任意整理の手続きをしました!借金ブログ運営のろっくす(@rocknoir_)です。 毎月21万円返済して10万円は利息に消え...

任意整理をすると気持ちが楽になり前向きな気持ちになりますよ!

Twitterでも任意整理ライフを発信していますので、ぜひフォローしてください!

任意整理するならここがおすすめ!
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ