任意整理の体験談

借金の自力返済にこだわる人へ考えてもらいたいこと

借金の自力返済

今回は借金の自力返済について、僕の考えを書きたいと思います。

 

借金を抱えている人は多くいますが、永遠に借金を抱えていたいと思う人はまずいないでしょう。

できる限り早く借金から解放されたいはずです。

僕も早く借金を解決したいと思っていながらも、借金の解決方法にはこわだりがあって「自力返済」をモットーにしてきました。

ただ、この自力返済という言葉はけっこう曖昧なものです。

 

そもそも借金を自力で返すとはどのような返済方法を指すのでしょうか?

「自力」の解釈は人それぞれだと思いますが、自分で稼いだお金で返済すること債務整理をせずに返済することと考えるのが一般的ではないでしょうか。

僕も以前はそのように考えていましたが、債務整理については実際に詳しく調べて冷静に考えたことで考えが変わりました。

僕は債務整理をすることによって自力の返済ではなくなると思っていません

その理由について解説していきます。

任意整理は借金の確実な返済を約束する方法

借金の返済約束

借金を解決するための手段である債務整理にもいくつかの種類があり、大きく任意整理・個人再生・自己破産に分かれます。

債務整理の種類

任意整理:貸金業者と交渉をして借金を無理のない返済プランに変更

個人再生:裁判所に申し立てをして借金を100万円、または5分の1に減額

自己破産:裁判所に申し立てをして借金を免除

個人再生では借金が「減額」され、自己破産では借金が「免除」されるのに対して、任意整理では借金の元本は基本的に減らず返済プランを「変更」することになります。

 

任意整理による返済プランの変更では、借金の利息をなくすことができます。

さらに、借金の元本を3年〜5年の期間で分割返済していくことになるため、月々の返済額が減ります。

返済プランの変更をするために貸金業者と話し合い、月々の返済負担を減らして借りた分のお金を確実に返していく約束をすることになります。

 

クレジットカードのリボ払いでもカードローンでも借入時に利息を支払う契約をしているので、任意整理をすることで借入当初の契約通りの返済ではなくなります。

ですが、任意整理は貸金業者と話し合って返済プランを変更する合意を取った上で成立する手続きです。

さらに、その合意を取る話し合いを弁護士にしてもらうために弁護士費用を払います。

 

任意整理というのは、弁護士に然るべき費用を払って、返済プランを変更してもらい、借りたお金を貸金業者へ全額返済することです。

個人再生や自己破産のように、法的な力で借金を減らす手続きではありません。

僕は任意整理による返済は自力の返済だと考えています。

任意整理しないで借金返済を続けますか?

任意整理せずに借金返済しますか?

自力返済にこだわる人も、任意整理をするかしないかは一度マジメに考えてみるべきです。

任意整理したら負け!みたいな謎なプライドで思考停止せず、自力返済という言葉を自分の中で定義してはどうでしょうか。

 

任意整理をする前の僕もそうだったのですが、自力で返済をしてみせる!といって任意整理をしない人は、任意整理することによるデメリットを避けたいのだと思います。

確かにクレカが使えなくなったり弁護士費用が発生するデメリットはありますが、利息を払い続けながら返済を続けるのとどっちがデメリットになるか考えてみましょう。

任意整理のデメリット
任意整理の6つのデメリットを経験者が影響の大きい順に解説!借金の負担が重くて任意整理を検討している方は、任意整理することによるデメリットは気になると思います。僕が任意整理をしてからの体験談を交えながら、任意整理のデメリットを生活への影響度が高い順に解説していきます! 任...

 

また、借りたお金は最後まで利息と一緒に返済しなければ不義理だと考えたこともありましたが、そんな感情は捨てて良いと思います。

貸金業者もビジネスとしてお金を貸しています。貸金業者のビジネス的に返済プランの変更がOKであれば任意整理は成立するのです。

そのため、借りたばかり借金や返済状況によっては任意整理が成立しないこともあります。

任意整理が成立しそうかどうかは、弁護士事務所に相談して確かめてみましょう。

 

借金問題に強い事務所であれば、借金状況を聞けばこれまでの実績から任意整理ができそうかある程度判断してくれます。

僕も借金問題に強い弁護士事務所に相談をたくさんしましたが、その中でも対応が良く安心して相談できた事務所についてまとめておりますので参考にしてみてください。

任意整理どこがいい?おすすめ弁護士事務所3選
【2019年版】任意整理するならどこがいい?おすすめの弁護士事務所3選借金問題に強い事務所は数多くあり、任意整理するならどこがいいか迷ってしまいます。本記事では実際に任意整理を依頼した僕が、事務所の比較ポイントとおすすめの事務所について解説します。...

 

もし、あなたの借金に完済の目処が立っていないのなら、任意整理という手段は早急に検討するべきです。

僕はいつ完済できるかわからなかった870万円の借金を任意整理して、5年以内で借金を終わらせるアクションを取りました。

 

借金に振り回される人生をいつまでも続けますか?

僕はそんなの嫌だったので、借金と戦って乗り越えていくために動き出しました。

任意整理の依頼を2019年7月にしたばかりなので、まさにこれからがんばっていくところです。

任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
<東京ロータス法律事務所>
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ