借金完済に向けて

【実践中!】借金地獄から脱出するためにやるべき7つのこと

今日も楽しく借金返済!借金ブログ運営のろっくす(@rocknoir_)です。

借金辛い…。と悩んでいる方へ、同士として日々模索しながら見出した借金返済に必要なことを伝えたいと思い書きました。

ぼくはこれを書いている2019年1月17日(木)現在、1000万円以上の借金を抱えています。

ごく普通の会社員ですが、何とか生活はできている状況です…!

しかしながら、収入の大半が返済に消えていっています。

高額な買い物はできませんし遊びも制限されます。

結婚など人生の転換となるようなイベントに踏み切るのも躊躇してしまいます。

やはり、いつまでも借金生活を続けるのは辛いです。

 

この借金地獄から脱出するためには、当然ながら返済を進めて借金を減らしていくしかありません。

ただ、それがうまくできていないから多重債務になっているのであり、借金持ちにとって簡単な話ではありません。

自戒も込めてですが、借金地獄から脱出するために考えたこと・やっていることをまとめてみました。

準備編として3つ、実践編として4つの方法を紹介します。

借金地獄から脱出するための方法〜準備編〜

f:id:roshgoom:20190117044211p:plain

1、お金の使い道を振り返り、自身の心を見直す。

借金を抱えた背景は人それぞれだと思います。

ぼくのように、自分自身の心の弱さや悩みが原因で借金を増やしてしまった人もいれば、自分のせいではないのに借金を抱えてしまう人もいるでしょう。

もし借金の原因が自分にあるのであれば、真っ先にこれまでのお金の使い方を振り返りましょう。

買い物癖、酒、ギャンブル、風俗、異性への貢ぎ、ゲームへの課金など人によって借金の理由は様々だと思います。

まずは何にいくら使ってしまったのか、その内訳を洗い出して整理してみることをおすすめします。

そして、借金をするほどアンバランスなお金の使い方をしてしまった原因を自分に問うてみます。

そうすると、自分の欲望や弱さ、逆に心の奥に抱いている夢や大切にしたいことが見えてくるはずです。

ぼくの場合、借金の内訳は多岐に渡りますが、総じて考えてみたところ借金の原因は夢見がちで厨二病的な不安定な心にあったのかなと思っています。

20代という若さに酔いしれて、好奇心を気の向くままに満たしながら、自分なりのロマンを追い求めていました。

20代で1,000万円の借金をした理由僕は20代で1,000万円の借金を抱えました。友人に借金があることを打ち明けると何にお金を使ったのか聞かれることが多いです。 本記事では借金の内訳を紹介しながら、借金をしてしまった理由、何にお金を使ったか、良いお金の使い道だったのか振り返った内容について書いています。...

借金時代のお金の使い道を整理して反省してから、これまでお金で解決してきた自分の心を、お金に頼らない前向きな行動で解決させていくように自分なりに努力を始めました。

借金地獄からの脱出でいちばん大切なことは、自分の心を知ってその心をお金に頼らないアクションで満たすことであると考えています。
(もちろん簡単なことではなくて、ぼくもチャレンジ中です。)

2、返済計画を具体的に立てる。

自身の心の見直しができたら、返済計画を立てましょう。
ぼくもずっとできていなかったのですが、まずは自分の借金の現状を把握することから始めるべきです。

多重債務の人に多いみたいですが、消費者金融や銀行からそれぞれいくら借りていて、それぞれの利息は何%なのかがわかっていない人もいるようです。

利息の高い借金から優先的に返済していった方が良いですし、全体額がわかると今の収入で返済が何年続くか明らかになります。

ぼくはあと6、7年も借金生活続けたくない!ので、前倒しで返済を終えられるようにしたいと考えました。

そのためには、毎月50万円程度の返済ができる状況をあと半年くらいで作らなければななりません。

このように具体的に考えると、具体的に必要な状態が見えてきます。

そこからすぐに正しい行動が必ず導き出せるわけではないですが、失敗しながらも必要な状態に向かうためのアクションが取れます。

完済したい期日を定めて、必要な収入額を明確にして、チャレンジしていきましょう。

3、債務整理をして負担を減らす。

債務整理によって借金の減額や利息のカットが可能なのであれば、検討をした方が良いと思います。

借入している金額次第ですが、裁判所を通さない任意整理でも返済がだいぶ楽になる可能性があります。

負債を抱えている方は、債務整理の可能性を確認してみましょう。

 

僕も任意整理をして毎月の利息10万円が0円になりました。

任意整理どこがいい?おすすめ弁護士事務所3選
【2019年版】任意整理するならどこがいい?おすすめの弁護士事務所3選借金問題に強い事務所は数多くあり、任意整理するならどこがいいか迷ってしまいます。本記事では実際に任意整理を依頼した僕が、事務所の比較ポイントとおすすめの事務所について解説します。...

借金地獄から脱出するための方法〜実践編〜

f:id:roshgoom:20190117044532j:plain

1、日々のお金の使い方を工夫する。

これは準備編に書いた、過去のお金の使い道の振り返りではなく、今現在の毎日のお金の使い道についてです。

借金返済を早めるためには、日々の無駄遣いを検証して改善していく必要があります。
そのためにも、何にいくらお金を使ったか毎日記録するようにしましょう。

体裁のしっかりとした家計簿でなくて良いと思います。
自分なりに記録する項目を考えて、継続しやすいように記録していきましょう。

ぼくは、Googleのスプレッドシートに食費・酒・交通費・カフェ代・飲み会などの項目で支出を、返済と各種収入も記録しています。

また、サボらないようにブログに収支を記録して家計簿公開をしています。

1週間に1回お金の使い方を振り返って、改善できることがあれば具体的なアクションとしてタスクに追加しましょう。

2、本業の収入をできる限り上げる

会社員であれば今の仕事で給料を最大限上げるべく頑張りながら、転職も常に視野に入れておくのが良いと思います。

ぼくは給料が上がりにくい会社にいたので、20代の間に2回転職をして給料を上げました。
現職では最近になって役職にも就いたので、更なる給料アップを交渉中です。

仕事は適当にやって副業に振り切るという方法もありますが、仮に副業もうまくいかず職場でも居場所がない状態になってしまうと厳しいと思います。

破産と隣り合わせの借金生活ではリスクは分散させてていくべきです。

副業は誰もがうまく稼げるわけではないですし、会社で働くことを安易に無駄と決めつけてしまうのは早計です。

会社員としてもの凄く稼げてしまう可能性もありますし、借金返済後に会社に所属しながら何かを成し遂げたいと考えるようになるかもしれません。

会社員だけで消耗しないように強く意識しながらも、能力を高めて給料を上げて転職!というのを当たり前の感覚にして、最大限に仕事を頑張ることがおすすめです。

3、本業以外のスキルが身につく副業をする

本業が休みの日は副業で稼ぎながらスキルを伸ばしていくのはどうでしょうか?

ぼくも副業をしていますが、給与所得ではなく、事業所得として稼ぐをルールに副業をしています。

副業にもいろいろ種類がありますが、単にお金を稼ぐためだけのバイトをするのはもったいないと思います。

ぼくは本業が広告代理店の仕事ですが、違うスキルを伸ばす目的もあり動画編集の副業をしています。
ワインの知識を活かしてワインに関するWEBライターをやることもあります。

スキルを身につけながら副業をしていくと、これまで気づかなかった自分の才能を発見できたり、それによって思わぬ収入を得られる可能性もあります。

本業とダブルでやるのはそれなりにハードですが、体を壊さない範囲で続けていきたいと思っています。

4、ブログで稼ぐ

こちらも副業のようなものですが、必ずしも収益化できるかはわからないので別にしました。

企業と契約して仕事を取ってくるような副業と違い、ブログを始めてもしばらくはお金にならないと思います。

ぼくもこのブログを2018年に立ち上げて、ちょうどこれで30記事目なのですが、まだ振り込まれた金額は1円もありません

ただ、諦めずに続けた方は稼げているので、ぼくもまだまだ諦めません。
うまくいけば本業よりも稼げる可能性だってあります。

収益の面以外にもブログにはメリットを感じており、文章を書いていると自分の考えが整理されてきます。

また、ブログを通じて新しい人と出会うこともあります。

ブログの収益化としてはアフィリエイトが王道です。

様々なジャンルのアフィリエイト案件がありますので、まずは自分の体験を生かして書けそうなものを探してみると良いと思います。

得意な分野が明確にあれば、ブログ形式ではなく特化型のアフィリエイトサイトを作成してみても良いかもしれません。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)でアフィリエイトの案件を探すことができます。
まずはA8.net、バリューコマース、アクセストレードを登録しておくと良いと思います。


アクセストレード パートナーサイト募集

さいごに

借金地獄から脱出するための準備と実践としてやるべきことを書いてきましたが、ぼく自身が試行錯誤している段階です。

辛いこともありますが、乗り越えて借金地獄から脱出しましょう!

任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ