任意整理の進め方

任意整理を決断するのは簡単じゃないけれど一歩踏み出す勇気を出そう

借金解決に向けて動き出そう

こんにちは。任意整理して借金1,000万円返済中のろっくす(@rocknoir_)です。

 

任意整理の手続きを依頼してから2ヶ月が経過しました。

任意整理をする前と比べて心穏やかな生活を送ることができています。

 

毎月の返済は続くので生活の大変さはあります。

ただ、月々の返済負担は軽減されましたし、借金の終わりが見えて前向きな気持ちになりました。

もっと早く任意整理すれば良かったと思うこともありますが、決断するまでに時間がかかってしまったのも仕方ないです。

それだけ任意整理を決断するのは勇気がいることです。

 

任意整理とく借金解決手段についてまだ知らない方は以下の記事を参考にしてみてください。

【これから検討する方へ】任意整理とは?個人再生・自己破産との違いこんにちは。借金1,000万円で任意整理をしたろっくす(@rocknoir_)です。 借金を抱えていて「任意整理が必要かも?」と思...

 

任意整理は現在の借金の元本は減らせませんが、今後発生する利息をゼロにすることができるので、返済する借金総額を大幅に減らすことができます。

今回は僕が任意整理するか迷って悩んで決断まで踏み切った経験について紹介します。

任意整理に踏み切れなかった2年間

任意整理に踏み切れなかった理由

20代の間はお金がなくなったら借金する日々を続けていましたが、ちょうど30歳になった2017年の時点で追加の借入ができなくなってしまいました。

毎月の返済も20万円を超えていて生活も厳しかった。

借金の解決に向けて調べている中で債務整理の手続きを知り、その中でも裁判所を通さないで手続きできる任意整理を検討しました。

 

しかしながら、そのときは弁護士事務所に相談する前に検討を辞めてしまいました。

任意整理をしても月々の返済負担は劇的には減らないし、クレジットカードが使えなくなるなどのデメリットもあります。

弁護士事務所なんてこれまでの人生で利用したこともなくて抵抗がありました。

生活は苦しくても返済ができなくなることはなかったので、借金解決について真剣に考えるのを辞めてしまったのです。

 

それから借金は一向に減らないまま多額の利息を払い続けてきましたが、2年以上が経過した2019年7月についに任意整理を決断しました。

任意整理を決断できた3つの理由

任意整理を決断した理由

初めて任意整理を検討してから2年以上が経過した2019年7月に、任意整理の依頼を名村法律事務所にしました。

【任意整理経験者が解説!】名村法律事務所の評判・メリット・おすすめの理由
【任意整理経験者が解説!】名村法律事務所の評判・メリット・おすすめの理由2019年7月に任意整理の手続きを依頼しました。僕が依頼したのは借金問題に強い名村法律事務所です。 任意整理をするのは初めてですし...

任意整理の決断をした理由は以下の3つになります。

毎月の返済の多さに耐えられなくなった

2017年に任意整理を検討してからの2年間で借金は全然減りませんでした。

毎月の返済が22万円でそのうち利息が10万円を超えていました。

生活費なども含めると本業の手取り収入だけでは足りず、返済して生まれた枠からの借入・副業・地道な金策を重ねて何とか生き延びていました。

 

毎月10回以上の返済による心労、返済ができなくなる不安。

そんな生活に疲れてきてしまい、任意整理をして毎月の返済額を減らしたいと思うようになりました。

やりたいことができずに歳を取っていく焦り

お金がなくても好きなことはある程度できるけれど、やっぱりお金がないとできないこともあります。

僕はワインが好きなのでもっと美味しいワインを飲みたい。

世界中を旅したいという夢もあるので1年くらい自由気ままに旅をしたい。

でも、こういったことは毎月の返済が固定で20万円もあるような状態では難しい。

このまま夢が夢のまま終わっていってしまうのか…と、焦りと寂しさが混ざった感情が生まれました。

 

過去に「人生でやりたいことリスト100」というのを書いてみたのですが、やっぱ楽しみながらやりたいことを達成していく人生にしたいのです。

今しか考えない生き方を変えようと思った

昔から今が一番大切という気持ちで生きてきました。

先々のために今を犠牲にするのは愚かだと思ってきました。

 

でも、その考えに違和感を持ち始めてきました。

今が一番大切という気持ちは大事だけれど、ただ問題を先送りにするための都合の良い言い訳になってないか?

自分の人生をよくしていきたいと思うなら、計画的に人生プランを立てていくべきでは?

 

もちろんこれだけ変化の多い世の中で10年先を考えるのは難しい。

でも、自分が抱えている借金問題について3年とか5年の計画を立てるのはできるはず。

 

任意整理をすると今ある借金を60回払いで返済していくのが一般的です。

追加の借入ができなくなるので、収入の中からきちんと返済していく必要があります。

生活における我慢も必要になってくる。

お金のかかる遊びは制限しなきゃいけない、節約もする、収入アップのための努力もする。

 

今は苦労が伴うけれど、返済していけば5年後には借金が終わります。

決して短い期間ではないけれど、終わりを決めるというのは大事だと思いました。

借金解決に向けて動き出してみましょう

借金解決に向けて一歩動き出してみましょう

借金があっても完済の目処が立っているなら任意整理はする必要ないです。

もし完済できる見込みがないのであれば、任意整理か状況によっては個人再生・自己破産という手段を取るべきです。

任意整理に抵抗がある気持ちは分かります。僕もそうでした。

ただ、一向に借金問題が解決しないまま月日が流れていくのは恐ろしくないですか?

 

今こそ勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

任意整理における一歩は弁護士事務所への相談です。

借金状況を伝えれば借金解決に向けた手段について教えてくれます。

 

実際に任意整理をするかどうかは相談してから考えればいいのです。

無料・匿名で相談が可能なので、任意整理という手段については詳しく知っておくと良いと思います。

借金の相談
借金の相談で弁護士が教えてくれること【無料・匿名可能】こんにちは。任意整理して借金1,000万円返済中のろっくす(@rocknoir_)です。 借金の悩みは人には打ち明けづらい...
任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ