借金の悩みを考える

借金は友人・恋人・家族に隠すべき?打ち明けるべき?

「お金を借りる」という経験を全くせずに人生を過ごす人はかなり少数派だと思います。

奨学金、住宅ローン、車のローン、事業資金など生きていく中で「お金を借りる」ことは一般的なことです。

カードローンやキャッシングといった利用目的が限定されない「借金」も多くの人が利用しており、日本信用情報機構(JICC)のデータによると1,000万人以上の人が現在も借入残高がある状況です。

各種統計データ |日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

日本の成人人口から考えると10人に1人以上がカードローンやキャッシングを利用していることになりますが、日々の生活の中でそのような感覚は得られないと思います。

お金の話自体が割とプライベートなものであるし、特に「借金」は悪というイメージは多くの人が抱いていると感じます。

僕は「借金」について基本的にオープンにして生きていますが、誰もが「借金」をオープンにするべきとは思っていません。

ただ、「借金」を自分1人の中で抱えてしまい鬱になったり、隠すことによって周りの援助やアドバイスを受けられず負債額が膨らみ、取り返しの付かない状況に陥いることは避けたいところです。

「借金」は毎月の返済額そのものの苦痛以上に、ダメな自分に対する嫌悪・他者との関係性・将来の不安といった部分に辛さがあるのではないでしょうか。

そういった辛さが少しでも軽くなるかもしれない借金のカミングアウトについて、僕の経験も交えた提案を記載いたします。

友人には借金を隠すな!

僕は多くの友人に借金があることを打ち明けています。

さすがに初対面の方にいきなり借金の話はしませんが、何度も会っていてこれからも付き合っていくであろう友人には借金を抱えていることを話しています。

小・中・高・大学時代の友達、会社の同僚、趣味仲間など仲の良い人には借金の総額や使い道を話してますね。

借金があることによって友人が減ったりはしませんでした。
(自分では気づいてないだけだったら悲しいですが。。)

普通に飲みや遊びに誘ってもらえますし、時には借金ネタで盛り上がることもあります。
一人で抱え込むと暗〜い気持ちになる借金も、みんなに共有すればラクな気持ちになります
仕事中にお情けでお菓子をもらうことが増えるなど良いこともあります(笑)

借金があっても交友関係を悪化させないポイントは、返済をがんばっている姿勢を見せること友人にはお金を借りないことです。

返済ができず取り立てが来るような深刻な状況だと付き合うのが不安になるでしょうし、お金の貸し借りは関係性が歪みます。

もし借金があるということだけで離れていくような人がいれば、そもそも友人である必要はない人でしょう。

借金がある時点で交友関係を広くしてくのは困難なので、借金があっても付き合ってくれる人とのみ関わっていけば良いと思います。

僕はいつか借金を完済できた暁には、完済記念パーティーを友人としたいと思っています。

そんなことも借金を公言していないとできませんね。

彼氏・彼女にも思い切って借金を打ち明けましょう

友人とは違い彼氏・彼女に借金を打ち明けるのは少し勇気がいると思います。

将来的な結婚の可能性を考えると経済面は重要ですし、借金の使い道によっては失望されてフラれてしまうかもしれません。

ただ、一緒にいる時間が長いパートナーに隠し事を続けるのは大きなストレスになりますし、悪い借金癖がある場合はパートナーの協力により矯正できるかもしれません。

僕も彼女に借金を打ち明けた経験があります。

26歳の頃に同棲していた彼女がいました。
彼女の親族と旅行に行ったりもしていて、もしかしたら結婚することになるのかもという思いがありました。

借金を打ち明けることによって、がっかりされるかフラれてしまう不安はありましたが、早いうちに話しておくべきだと考えました。

ある日一緒に外食に行った後に、バーでウイスキーを飲みながら酔った勢いも手伝って彼女に言いました。

「オレ、実は借金があるんだ。。」

そうしたら、彼女の回答は、

「わたしもあるよ〜」でした。

その後お互いの借金の内訳や理由を深く話す事もなく一件落着(?)しました。

お金は家賃・光熱費・食費など2人で割るもの以外は各々で管理すれば良いというスタンスの人でした。

ちょっとこれは特殊な例かもしれませんが、いずれにしても借金の金額が多ければパートナーには言っておいた方が良いでしょう。

借金総額が100万円くらいであれば隠しておいて完済しても良いと思いますが、金額が多いと返済期間も長期に及ぶので隠し続けるのは疲れるでしょう。

どうしてもパートナーに知られたくない場合は、債務整理をして短期間で返済を終わらせてしまうのも良いかもしれません。

債務整理によって追加の借入ができなくなれば、借金が膨らみ深刻な状況になることを防ぐこともできます。

結婚しているパートナー(嫁・旦那)の場合は要検討

僕がまだ経験していないパターンではありますが、結婚しているパートナーに借金を打ち明けるのは相当な勇気がいると思います。

・何に使ったの!?
・何で早く言わなかったの!?
・これからどうするの!?

いろんなことを言われ穏やかには終わらない予感がします。

子供がいて家庭に亀裂が走ってしまっては困りますよね。

正直に借金のことを話して一緒に返済計画を立てていけるのが理想ですが、打ち明けてどんな反応が返ってくるか怖いですよね。

ろっくす
ろっくす
僕もまだ親には借金のことは言えてないです

家族に言えない借金を解決するには、弁護士・司法書士に相談するのが良いと思います。

債務整理の中でも任意整理であれば裁判所を通さずに手続きが済むので、家族にも会社にバレずに返済の負担を和らげることが可能です。

任意整理はバレずに手続き可能?バレてしまう4つのパターンと対策こんにちは。ろっくす(@rocknoir_)です。 任意整理をするにあたり、他の人に任意整理をしたことがバレないのか心配な...

SNSやブログで公言する

どうしても誰にも打ち明けられない人は、WEB上で借金について書いていくのもおすすめです。

たくさんの借金ブロガーがいますので同士の存在は励みになりますよ

一人で抱え込まず明るく借金と向き合いましょう!

任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ