借金生活

だれでもモバイルの評判・口コミを調査!ブラックでも契約できるって本当?

だれでもモバイル

だれでもモバイルは、「審査なしで契約できる」「ブラックでも問題なし」とネットで評判になっています。

本当にだれでもモバイルは、ブラックの人でも審査なしで契約できるのでしょうか?

そこで本記事では、だれでもモバイルの評判やメリット・デメリットを解説します。

 

ろっくす
ろっくす
ブラックだけど携帯を契約したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を読んでわかること

  • だれでもモバイルはブラックでも契約できる?
  • だれでもモバイルのメリット・デメリット
  • だれでもモバイルの評判・口コミ
  • だれでもモバイルを契約する際の注意点

\無料・匿名で利用可能/

だれでもモバイルとは?

だれでもモバイルとは?

だれでもモバイルは、ネーミング通り他社で契約できなかった方でも契約ができる格安SIMです。

レンタルスマホではなく、本人名義でスマホを契約することができます。

 

ろっくす
ろっくす
誰でも契約できることから「だれでもモバイル」というネーミングなのですね。

 

だれでもモバイルの運営会社は、東京都渋谷区に本社を置く「JTA株式会社」です。

JTA株式会社は総務省に認定された通信事業者なので、信頼性の面においても安心できます。

 

ろっくす
ろっくす
知名度は低いですが、信頼できる会社ですよ!

\安心の総務大臣認定事業者/だれでもモバイルの公式ページ>>

だれでもモバイルはブラックでも契約できる?

だれでもモバイルはブラックでも契約できる?

だれでもモバイルの特徴といえば、契約時の審査が一切ないことです。

一般的に大手携帯電話会社や他の格安SIM会社では、携帯を契約する際に審査を受けなければなりません。

一方、だれでもモバイルでは審査なしに契約が可能です。

つまり、他社で利用料金の滞納などで解約させられた方、MNP乗り換えを頻繁に行った方など「携帯ブラック」の人でも契約ができます。

 

ろっくす
ろっくす
審査がないので、ブラックの人でもスマホを持つことができるんです。

 

だれでもモバイルは、18歳以上で銀行口座さえあれば誰でも契約できます。

契約時に必要なのは、以下の2点のみです。

  • 本人確認書類
  • 銀行口座

 

ろっくす
ろっくす
レンタルスマホではなく、本人名義のスマホ契約ができるのは魅力です。

だれでもモバイル5つのメリット

だれでもモバイル5つのメリット

だれでもモバイルには、他の格安SIMと異なる点がいくつかあります。

ここでは、だれでもモバイルのメリットをまとめましょう。

 

ろっくす
ろっくす
審査なしに契約できるだれでもモバイルには、メリットがたくさんあります。

メリット①18歳以上であれば誰でも契約できる

だれでもモバイルでは、18歳以上であれば誰でも契約ができます

18歳未満の人は契約ができませんが、それ以外に厳しい制限は一切ありません。

銀行口座さえあれば、クレジットカードも不要です。

「債務整理の経験があってクレジットカードを持てない…」という方でも契約できるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
18歳以上であれば誰でも契約できるので、これまでスマホを契約できなかった人でもチャレンジしやすいでしょう。

メリット②豊富な料金プラン!全プランでかけ放題つき

だれでもモバイルでは、豊富な料金プランを用意しています。

料金プランは以下のとおりです。

3GBプラン 5GBプラン 10GBプラン 20GBプラン
プラン内容 3GB+かけ放題 5GB+かけ放題 10GB+かけ放題 20GB+かけ放題
初月の月額料 0円 0円 0円 0円
2ヶ月目の月額料金 3,000円 4,000円 5,000円 6,000円
3ヶ月目以降の月額料金 5,500円 6,160円 7,810円 11,110円

(※すべて税込み価格)

 

全プランが通話かけ放題付きのプランとなっているため、かけ放題のオプションをつける必要がありません。

他の格安SIMでは、通話かけ放題がオプションになっているケースが多いです。

また、5分以内の国内通話しか選択できない場合も多いです。

しかし、だれでもモバイルでは容量が少ない3GBのプランから標準で通話し放題なのが魅力です。

 

ろっくす
ろっくす
通話を頻繁に行う人におすすめです。

メリット③初月料金は無料!翌月も割引料金が適用されるのでお得

だれでもブラックでは、すべての料金プランが初月無料となっています。

さらに、翌月(2ヶ月目)も割引料金が適用されるので、通常料金よりも安い値段で利用可能です。

通常料金になるのは3ヶ月目からなので、かなりお得と言えるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
初月無料で使えるので、お試しで契約してみても良いでしょう。

メリット④充実したサポート体制で安心

だれでもモバイルは、充実したサポート体制が魅力です。

公式サイトには「よくある質問」が掲載されており、それを見てもわからない場合にはサポートセンターへの問い合わせもできます。

そして、サポートセンターは丁寧な応対をしてくれる」と評判です。

 

ろっくす
ろっくす
サポート体制が充実しているので安心です。

メリット⑤総務大臣認定で信頼できる

だれでもモバイルを運営するJTA株式会社は、総務大臣認定の電気通信事業者です。

電気通信事業は以前は許可制であったものの、2004年以降すべて届け出制・登録制となっています。

 

ろっくす
ろっくす
国に認定されている会社が運営しているので信頼できます。

だれでもモバイル3つのデメリット

だれでもモバイル3つのデメリット

一方、だれでもモバイルにはデメリットもあります。

契約する前には、デメリットもきちんと理解しておく必要があるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
ここでは、だれでもモバイルのデメリットをまとめます。

デメリット①他社よりも月額料金が高め

だれでもモバイルでは、最も安い3GBのプランで月額5,500円(税込み)です。

他の格安SIMに比べると、月額料金は高めに設定されています。

 

また、だれでもモバイルの支払い方法は、翌月分の月額料金を前払いする形となっています。

たとえば、12月に利用する場合には、前月の11月27日に12月分の月額料金を口座振替にて支払う流れです。

有料の通話やショートメールに関しては、翌々月に請求されます。

 

ろっくす
ろっくす
前払い制の携帯会社は少ないので、覚えておきましょう。

デメリット②最低利用期間の縛りあり

だれでもモバイルでは、最低利用期間の縛りが存在します

開通月から5ヶ月後の末日となっているため、開通月を含めて6ヶ月間の最低利用期間が設けられています。

この期間中での解約はできません。

 

ろっくす
ろっくす
一度契約したら、最低でも6ヶ月間は使う必要があります。

デメリット③18歳未満は契約できない

だれでもモバイルの契約は、18歳以上の方に限定されています。

18歳未満の未成年は契約できないので、注意しましょう。

また、家族割プランなども存在しないので、家族で一緒に契約する方には向いていません。

 

ろっくす
ろっくす
18歳未満の方は別の格安SIMを検討しましょう。

だれでもモバイルはこんな人におすすめ!

だれでもモバイルはこんな人におすすめ!

ここでは、だれでもモバイルがおすすめの人をまとめます。

  • 強制解約された経験がある方(携帯ブラック)
  • クレジットカードを持つことができない方
  • スマホの転売を繰り返した方
  • 債務整理の経験がある方

 

このような方は、だれでもモバイルが向いているでしょう。

18歳以上で、身分証と銀行口座があれば、クレジットカードを作れないブラックの人でも問題なく契約が可能です。

どこでもモバイルは、審査に通れない人におすすめのスマホと言えるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
他社で契約できなかった方は、ぜひだれでもモバイルを利用してみてください。

\クレカがなくてもOK/だれでもモバイルの申込ページ>>

だれでもモバイルの評判・口コミ

だれでもモバイルの評判・口コミ

だれでもモバイルは、ネット上でどのような評判になっているのでしょうか?

ここでは、だれでもモバイルの評判・口コミをまとめます。

 

 

ろっくす
ろっくす
だれでもモバイルの口コミはあまり多くはありませんでしたが、皆さん気になっているようでした。

\無料・匿名で利用可能/

だれでもモバイルを契約する際の注意点

だれでもモバイルを契約する際の注意点

だれでもモバイルを契約する際には、いくつかの点に気を付けておきたいです。

ろっくす
ろっくす
ここでは、だれでもモバイルを契約する際の注意点をまとめましょう。

端末は自分で用意する

だれでもモバイルは、端末を購入することはできません

そのため、自分で家電量販店や通販、各メーカーのWebサイトからスマホ端末を購入する必要があります。

もちろん、これまで使っていたスマホを利用することも可能です。

 

ろっくす
ろっくす
端末購入は不可となっているので気を付けましょう。

ドコモ製のSIMフリー端末を用意する

どこでもモバイルでは、ドコモ製もしくはSIMフリー端末を用意する必要があります。

SIMロック解除された端末のみ使用可能となっているので、ご注意ください。

ちなみに、ドコモ製のスマホであれば、SIMロック解除は不要です。

 

ろっくす
ろっくす
新しくスマホを購入するのであれば、条件に合っているか事前に確認しましょう。

 

スマホを購入する際には、ドコモのSIMカードが利用可能かを確認してください。

また、SIMフリー端末を購入する場合には、必ずドコモの電波が利用できるものを購入しましょう。

だれでもモバイルはブラックの人におすすめ!

だれでもモバイルはブラックの人におすすめ!

本記事では、だれでもモバイルの評判やメリット・デメリットについて解説しました。

だれでもモバイルは、他社で契約できなかったブラックの人でも、自分名義で契約できる格安スマホです。

18歳以上で、身分証明書と銀行口座さえあれば、審査を受けずに誰でもスマホを持つことができます。

「どうしても携帯が欲しい!スマホを契約したい!」のであれば、だれでもモバイルを選びましょう。

\クレカがなくてもOK/だれでもモバイルの申込ページ>>

ABOUT ME
ろっくす
奨学金・リボ払い・カードローンの借金地獄と闘うアラサー借金男子。 2019年に任意整理をして、本気の借金返済を開始しました。 任意整理の体験談や借金生活について書いています。 ファイナンシャル・プランナー(FP)3級。全くプラニングできていませんけどねw 任意整理に関する疑問などありましたらSNSのDMから連絡ください。経験者としてお役に立てることもあるかと思いますので!
債務整理におすすめの弁護士・司法書士ランキング
\ 事務所の選び方まで徹底解説 /
債務整理おすすめランキング

迷ったらここ!債務整理に強い弁護士・司法書士事務所3選

1位 ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)

名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
僕は全ての借金を希望通りに和解でき、任意整理の手続き後の対応もとても良かったです。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら>>↓↓訪問して取材させていただきました!

【インタビュー】ひばり法律事務所の山本弁護士に債務整理の体験者が質問!
【インタビュー】ひばり法律事務所の山本弁護士に債務整理の依頼者が質問借金1,000万円返済中のろっくすです。 2019年に任意整理の依頼をしたひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)へ1年ぶりに訪問し...

2位 アヴァンス法務事務所

【大手ならではの安定感!】

豊富な実績はもちろんですが、大手ならではのサポートが充実しており安心して依頼できる司法書士事務所。

WEBで債務整理の手続きや返済状況を確認できるアヴァンス・ネクストが便利!
女性専用窓口アヴァンス・レディースもあります。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら>>

3位 弁護士法人ライズ綜合法律事務所
【まずは借金がいくら減らせるか確認できる!】
無料・匿名で利用できる借金の減額診断で、今ある借金がいくら減らせるか確認できます。
具体的な借金の相談をする前に利用してみるのもおすすめです。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細借金減額診断はこちら>>