借金まみれの経済状況

【2019年12月度】借金家計簿〜直面しているお金の問題について〜

【2019年12月度】借金家計簿〜直面しているお金の問題について〜

12月度の家計プランを作りました。

生活関連の支出についてはあまり変化がなくなってきたので、今月は細かい内訳はなしで主に直面しているお金の問題について書きます。

2019年12月度の収入 ¥279,000+?

給料手取り ¥193,000+ボーナス

今月は会社からボーナスが入る予定なのですが、いくら入るかわかっていません。

ただ今回のボーナスは少額になりそうです。

僕は今年の5月に転職をしています。

今の会社に入ってから半年以上経過しているので他の社員と同条件でボーナスが支給されると思っていたのですが、僕の勤めている会社では入社してから1年経たないと満額の支給はされないみたいです。

手取りで5万円くらいのボーナスはあって欲しいですがあまり期待しないで待ちます。

12/13(金)に支給される予定です!

アフィリエイト報酬 ¥23,000

10月に承認されたアフィリエイトの報酬が11月末に振り込まれました。

債務整理のアフィリエイトとセルフバックを少し。

目標としている12万円にはまだまだ遠いですが、毎月報酬が入ってくるのは有難いですね。

Googleアドセンス ¥8,000

先月末にぎりぎり振り込み金額の¥8,000に到達しました。本当助かった。。

今年3回目の振り込みになります。

毎月、アドセンスが振り込まれるところまでいきたいです。

ドコモケータイ払い ¥50,000

収入ではなく借入ですが、使えるお金として収入のカテゴリーに含めます。

利用可能枠は10万円ですが、後で払えなくなるので5万円に留めておきたい。

バンドルカード ¥5,000

任意整理しているので借入は基本的にできないのですが、バンドルカードのポチッとチャージが利用できました!

自分のお金やケータイ払いでチャージするのではなく、後払いでチャージできる機能です。まぁ借金と同じですね。

手数料がかかるので積極的に利用するつもりはありませんが、任意整理をした僕が借りられるのかテストもしたかったので使いました。

2019年12月度の支出予定 ¥291,400

数ヶ月の間、細かい家計簿をつけてきて大まかな出費の目安は把握することができました。

生活に関する費用は生活費として簡単にまとめました。

生活費 ¥104,400

  • 食費:¥30,000
  • ワイン代:¥10,000
  • 水道・光熱費:¥20,000
  • ワイン代:¥10,000
  • ガソリン代:¥5,000
  • コインランドリー:¥5,000
  • 日用品:¥1,000
  • 携帯:¥11,000
  • Wifi:¥3,700
  • 娯楽:¥1,500
  • 交際費:¥5,000
  • 学習:¥2,200

水道・光熱費は滞納している分も支払うので少し高めです。

返済 ¥187,000

任意整理の弁護士費用の積立てで¥120,000、奨学金¥17,000、ドコモケータイ払い¥50,000です。

ドコモケータイ払い依存の生活を早くやめたい。

ドコモケータイ払いは主にバンドルカードにチャージして使っていますが、ドコモケータイのチャージは手数料がかかってしまいます。

せっかく任意整理して借金の利息をカットしたのに、この手数料は借金の利息と変わりありません。

直面しているお金の問題

年度内に支払わなければならない住民税

今年の5月に転職をして、住民税の徴収を給与天引きから納付書で支払う方法に変更しました。

転職してから少し落ち着いた夏頃に住民税の通知が送られてきました。

住民税がいくらくらい請求がくるか分かっていなかったのですが、合計28万円ほどの請求がきていて8月末、10月末、1月末に支払うための納付書も届いていました。

毎月の余剰資金なんて全くない状況だったので、役所に相談して12月〜3月までの4分割にしてもらい毎月月末に7万円ずつ払うことになりました。

 

この28万円の支払いは冬のボーナスで対処しようと考えていましたが、ボーナスがそれほど支給されないことが発覚していまい大ピンチなわけです。

4回分割のうち1回目の支払いは12月末の7万円。金融機関が年末休みなので実際の支払い期限は2020年1月6日です。

任意整理のボーナス払い

任意整理後の毎月の返済額を減らすために、7月と12月にボーナス払いをすることにしています。

任意整理の費用はボーナス払いできる?弁護士に相談した事例を紹介!任意整理の手続きは、個人再生や自己破産と違い基本的に借金の元本は減りません。 任意整理では借金の元本の支払いを60回払いにしてもら...

毎月の任意整理の返済は12万円ですが、ボーナス月は12万円追加で24万円払います。

こちらも今回のボーナスが想定していた金額より少ないため返済がかなり厳しいです。

 

契約した返済額なので払わないわけにはいきません。

何としてもお金を用意する必要があります。無理なら自己破産の道を考えるしかありません。

ピンチをどう乗り越えるかはまだ模索中

とりあえず来週の金曜日に支給されるボーナスの金額次第で対応を考えます。

親にお金を借りる、物を売る、バイトする、支払い延長の相談をするなど方法はいくつか考えられます。

せっかくの年末年始にこんな状況で切ない限りですが頑張ります!!

ブログランキング借金カテゴリーに参加中!
バナークリックでランキング押し上げお願いします!
(上位に入りたいです)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

ABOUT ME
ろっくす
ろっくす
奨学金・リボ払い・カードローンの借金地獄と闘うアラサー借金男子。 2019年に任意整理をして、本気の借金返済を開始しました。 任意整理の体験談、借金に関する苦悩を書いています。 ファイナンシャル・プランナー(FP)3級。全くプラニングできていませんけどね。 任意整理に関する疑問などありましたらTwitterのDMから連絡ください。経験者としてお役に立てることもあるかと思いますので!
債務整理におすすめの事務所ランキング
\ 事務所の選び方まで徹底解説 /
債務整理おすすめランキング

迷ったらここ!債務整理に強い事務所3選

名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
名村法律事務所は人情に厚く話しやすいスタッフの方・弁護士なので、借金解決に向けて前向きな気持ちになれます。
弁護士費用も最安値クラスです。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり相談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、東京ロータス法律事務所では何度でも無料で行えます。
弁護士費用も最安値クラスです。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら

アヴァンス法務事務所
【司法書士事務所のおすすめNo.1】
1社あたり140万円以下の借金しかない方におすすめ!大手ならではのサポートが充実しており、安心して利用できます。
WEBで債務整理の手続きや返済状況を確認できるアヴァンス・ネクストが便利!
女性専用窓口アヴァンス・レディースがあります。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら>>