借金まみれの経済状況

※進捗追記【2019年9月】今月は初の黒字計画!借金1,000万円の家計簿

借金家計簿2019年9月

任意整理して借金1,000万円返済中のろっくす@rocknoir_)です。

 

借金の返済をしていくにはお金の管理をしっかりするべきと思い家計簿をつけています。

ただ、8月は任意整理後の立て直しで集計が難しくブログに記載していませんでした。

9月からこのブログ内でも家計簿の記録を再開します。

2019年9月の支出予定 ¥209,840

返済・固定費・変動費など全ての支出予算を項目別に立ててみました。

返済 ¥137,000

任意整理の弁護士費用12万円の積立てが今月から開始します。

さらに奨学金¥17,000の支払いもあります。

任意整理しなかった三菱UFJ-VISAとJALカードは、バンクイックの任意整理の影響を受けて解約になりました。

リボ払いの残りをどうするのかは不明なので連絡を待ちます。

 

これまで毎月21万ほど借金の返済があったのが、¥137,000に減って劇的に家計が改善しました。

通信費 ¥16,200

携帯とポケットWIFIの金額です。

クレジットカードが利用できなくなりポケットWiFiは強制退会となってしまいそうです。

契約更新月ではないので違約金が発生する見込みですが、クレカ決済ができないので違約金の支払い方法が不明です。

とりあえず連絡が来るまで待ってみます。

 

家にインターネット回線がないので、ポケットWi-Fiがなくなるのとdocomoの4G回線しか利用できなくなってしまいます。

デビットカードで契約できるWi-Fiにするしかなさそう。

契約するとそこでまたお金が発生するかもしれないのでやばいです。

食費 ¥30,000

朝・昼・夜のごはんを1ヶ月¥20,000以内で済ませ、飲み物に¥2,000、ビールに¥3,000、ワイン¥5,000といった計画です。

稼げるようになるまで我慢ですが、ワイン¥5,000はかなり厳しい。できるかどうか心配です。

飲み物は水道から水を汲んで冷やして飲んでいますが、コーヒーを毎日飲みます。

あとはレッドブルをたまに飲んでテンションあげたいので、少し多めに¥2,000の予算です。

水道光熱費 ¥12,000

水道、ガス、電気で¥12,000の請求になりそうです。

滞納しようか迷いましたが、ぎりぎりやっていけそうな経済状況なので支払います。

交通費 ¥7,000

移動に使う車のガソリン代が¥5,000。

1回だけ市街地まで出かける予定なので、そのときのバス代が¥2,000。

生活費 ¥4,000

家に洗濯機がないのでコインランドリーと生活用品の買物の金額です。

娯楽 ¥3,640

定額課金のサービスをだいぶ減らして、以下の3つになりました。

・Spotify ¥980
・Apple Music ¥980
・YouTube Premium(プレミアム) ¥1,180

来月から仕事の繁忙期に入るため9月は前半に2日しか休暇がありません。

お金も時間もないので基本的に娯楽に使う予定はなしです。

カフェに1回だけ行くので¥500含めています。

2019年9月の収入予定 ¥210,000

給料などの収入以外にも支払いに回せる金額全てを「収入」と定義します。

ただ、任意整理をしたのでクレカもカードローンも使えません。

封印していたドコモケータイ払いで乗り切ろうと思います。

給料手取り ¥191,000

8月の給料です。

家賃の自己負担分と駐車場代が天引きされており、20万円を割ってしまっています。

業種的に仕方ないところはあるので受け入れるしかありません。

クレジットカード枠 ¥0

先月まで使えていたクレジットカードが任意整理後に停止となってしまったため、もう頼ることができません。

カードローン借入 ¥0

カードローンは全て任意整理をしたので今後利用することはありません。

お小遣い稼ぎ系の収入 ¥0

ポイントサイトやクラウドソーシングを先月までやっていましたが、時間がなくなってきたのでやめます。

Google Adsense ¥9,000

9月20日前後に振り込まれる見込みです。

こういうぎりぎりの月の追加収入は有り難い。

 

ドコモケータイ払い ¥10,000

現金は返済と引き落としでなくなってしまうので、食費や生活費はドコモケータイ払いを利用します。

ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージして、スーパーやドラッグストアで使用します。

初めての黒字見込み計画

支出¥206,200に対して、収入が¥210,000です。

なんと¥160の黒字計画です!

ドコモケータイ払いを利用しているものの、家計簿を黒字の見込みで計画できたのは初めてかもしれません。

これも任意整理のおかげです。

 

ただ、ドコモケータイ払いに依存している状態なので早く脱却したい。

ドコモケータイ払いで延命している間に、アフィリエイトの収益を確定させて、収支の基盤を整えていきます。

9月中旬の進捗

すでに予算オーバーしてしまいました。。

9/15時点の支出¥240,136

1ヶ月で支出¥206,200の予定が半月で24万を超過。全然ダメです。

内訳は以下のとおりです。

一番の原因は任意整理後にクレカが使えなくなりWiFiが強制解約となり、新規でWiFiの契約をしたから。

一気に6万円吹っ飛びました。辛い。

https://twitter.com/rocknoir_/status/1168421949699063808?s=20

 

そして、店頭で与信審査に落ちた心労により外食をしてしまいさらにお金がかかってしまいました。

https://twitter.com/rocknoir_/status/1168423424198201345?s=20

食費を抑えるのが難しくなってきた

9/15までの食費の内訳は以下のとおりです。

レシートみながら毎日ちまちまと記録してきました。

食料品に括っている支出が問題であって、これは主に朝食のパン代と昼ごはん代です。

仕事が繁忙期になり朝早く起きれなくなってしまい、朝ごはんと昼ごはんを作る余力がなくなってしまった。

朝と昼の1日の食費は合わせて200円を見込んでいたけれど、500円近くなってしまっている。

 

調味料がやや高めなのは、一度ホールトマトを切らして絶望したことがあるのでストックとして10缶まとめ買いしたからです。

不足したお金はドコモケータイ払いとバンドルカードでやり繰り

今月はドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージして決済。

8万5千円チャージしたけれど、WiFiと食費でほぼ使い切りました。

奨学金を支払うお金がない

すでに現金が1万6千円しかないので、奨学金の支払い1万円7千円は払うことができません。

親に借りるしかないです。

公共料金は滞納中

水道代は払ったけれど、電気とガスは滞納中です。

次の給料で払おうと思います。

9月後半の過ごし方

初の黒字収支を夢見ましたが早々に無理になってしまいました。

食費の予算は来月からもっとあげるしかないかな?

食費はせめて5万円くらいにしたい!

任意整理におすすめの弁護士事務所ランキング
名村法律事務所
名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
弁護士は2名と大きな事務所ではないですが、スタッフの方の対応もスムーズで安心してお願いできる事務所です。
弁護士費用も最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ミネルヴァ法律事務所
【任意整理の社数が少ない方におすすめ!】
弁護士費用は相場よりやや高めですが、大手ならではの安定感があります。
無料相談の際にも電話をかけてもらう時間を事前に指定して依頼できたりオペレーションがしっかりしています。
在籍している弁護士も多いのでスケジュール調整も行いやすいと思います。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ

東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所
【じっくり面談したい方におすすめ!】
通常は2回目からの相談は30分¥5,000程度の費用が発生するところが多いですが、何度でも無料で行えます。
弁護士費用も業界最安値クラスです。
弁護士費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

詳細ページ公式ページ