借金生活

【2023年最新版】メルペイみたいな後払いアプリ10選!すぐに使えて金欠を凌げる!

メルペイみたいな後払いアプリ10選

後払いが利用できる電子決済サービスとして有名なのは「メルペイ」ですが、それ以外にも便利で使えるアプリがあることはご存知ですか?

「手元にお金がない…」そんなときの強い味方になってくれるのが後払いアプリ。

ろっくす
ろっくす
数ある後払いアプリには、それぞれの特徴があります。

 

そこで本記事では、メルペイみたいな後払いアプリを探している人向けに、メルペイみたいに使える後払いアプリ10選を紹介します。

 

この記事を読んでわかること

  • メルペイみたいな後払いアプリとは
  • おすすめの後払いアプリ10選
  • 後払いアプリのメリット・デメリット
  • 後払いアプリの選び方

Contents

メルペイみたいな後払いアプリとは?

メルペイみたいな後払いアプリとは?

メルペイみたいな後払いアプリとは、後払い決済を行うためのスマホアプリです。

ろっくす
ろっくす
要は、後払い(ツケ払い)ができるアプリということですね。

 

一般的に、クレジットカードやローンを利用する場合には、審査に通る必要があります。

信用情報機関の登録情報がチェックされるため、過去にクレジットカードやローンの滞納などがあると、審査に通過することが困難です。

 

そんなときの強い味方が後払いアプリ。

過去に返済を滞納していたり、法的に債務整理を経験したりして、信用情報機関にブラックな登録がある人でも、比較的審査に通りやすいのが特徴です。

後払いアプリでは、独自の審査を採用していることが多く、信用情報機関の登録情報はあまり重要視されません。

 

ろっくす
ろっくす
なかには、審査がなく本人確認のみで利用できる後払いアプリもあります。

カンタン審査!VISAプリペイドカード式後払いアプリ6選

カンタン審査!VISAプリペイドカード式後払いアプリ

ここでは、メルペイみたいな後払いアプリの中でも、VISAプリペイドカード式の後払いアプリを紹介します。

どの後払いアプリも、登録するとアプリ内のバーチャルカードが発行されます。

基本的にはネット通販でしか使えませんが、リアルカードを発行することで実店舗でも利用できるようになるのが特徴です。

 

ろっくす
ろっくす
VISAカードなので利用可能店舗が多く、ネット通販だけなくコンビニやスーパーなど普段利用している実店舗でも利用できます。

事前にチャージして利用しますが、現金が手元にないときには、後払い機能を使うことで後払い(ツケ払い)チャージができます。

最短1分でできる『Kyash イマすぐ入金』

Kyash最短1分でバーチャルカードが発行でき、審査なしで誰でも利用できる「Kyash」

後払い機能の『イマすぐ入金』を利用すれば、翌月末までの支払いでチャージできます。

1回につき5,000円(初回)〜50,000円の申し込みが可能です。

 

ただし、『イマすぐ入金』は、申請ごとに所定の審査が行われ、入金額に応じたチャージ手数料がかかります

『イマすぐ入金』とあわせて、リアルカードのVISAプリペイドカード「Kyash Card」を発行することで、実店舗での決済もできます

ろっくす
ろっくす
「Kyash Card」で決済すると、最大1%のポイント還元があり、お得に利用できるのも嬉しい機能です。

 

後払い利用上限額 50,000円(初回5,000円)
後払い手数料 イマすぐ入金での入金額に応じ500円〜1,800円
審査  登録時:なし/イマすぐ入金:入金申請時あり
決済手段 バーチャルカード・Visaプリペイドカード
使えるお店 VISA加盟店、Amazon、メルカリ、ZOZOTOWN、Netflixなど
支払い期限 翌月末日
注意点
  • チャージごとに手数料がかかる
  • 実店舗で使うには、リアルカードの発行が必要
公式サイト https://www.kyash.co/

実物VISAプリカが無料『B/43 あとばらいチャージ』

B/43年会費・発行手数料無料のVISAプリペイドカード「B/43」

アプリをダウンロードして、簡単な申し込みを済ませると、平均5日〜7日程度でVISAプリペイドカードが自宅に届きます。

後払い機能の『あとばらいチャージ』を利用すれば、翌月末までの支払いでチャージできます。

1回につき、3,000円(初回)〜50,000円の申し込みが可能。

 

初回上限金額は高くありませんが、利用を続けていれば上がっていきます。

ただし、申請ごとに所定の審査が行われ、入金額に応じたチャージ手数料がかかります

 

ろっくす
ろっくす
B/43には家計簿機能がついているので、使いすぎが気になる人、家計管理をしたい人には特におすすめです。

 

後払い利用上限額 50,000円(初回3,000円〜)
後払い手数料 入金額に応じ500円〜1,800円
審査  登録時:なし/あとばらいチャージ:入金申請時あり
決済手段 Visaプリペイドカード
使えるお店 VISA加盟の通販サイト・実店舗
支払い期限 翌月末日
注意点
  • チャージごとに手数料がかかる
公式サイト https://b43.jp/

すぐに使える『バンドルカード ポチッとチャージ』

バンドルカード審査なし・年齢制限なしでスマホにアプリをインストールして、約5分でチャージまで完了してしまう「バンドルカード」

後払い機能の『ポチッとチャージ』を使うと、3,000円(初回)〜50,000円の後払いチャージが可能です。

 

ろっくす
ろっくす
ドコモユーザーなら、初回から最大10万円までチャージできる「ドコモ払い」も利用できます。

 

さらに、リアルカードを発行することで、実店舗での決済ができます

なお、申請ごとに所定の審査が行われ、入金額に応じたチャージ手数料がかかります。

 

後払い利用上限額 ポチッとチャージ:50,000円(初回3,000円〜)
ドコモ払い:10万円
後払い手数料 入金額に応じ円510円〜1,830円
審査 登録時:なし/ポチッとチャージ・ドコモ払い:入金申請時あり
決済手段 バーチャルカード・Visaプリペイドカード
使えるお店 VISA加盟店、Amazon、メルカリ、ZOZOTOWN、Netflixなど
支払い期限 翌月末日
注意点
  • チャージごとに手数料がかかる
  • 実店舗で使うには、リアルカードの発行が必要
公式サイト https://vandle.jp/

アプリ内連携で実店舗でも使える『BANKIT おたすけチャージ』

BANKIT審査なし・無料・即日発行できる「BANKIT」

VISA加盟店、あるいはQUICPay加盟の通販サイトで使えるほか、アプリ内からApple PayやGoogle Payへの連携で実店舗でも利用できるのが特徴です。

 

チャージ方法は、銀行振込・ATM払い・クレジットカード払いのほか、後払いの『おたすけチャージ』があります。

『おたすけチャージ』は、一定の利用履歴があるBANKITユーザー向けの後払いサービスで、チャージ額は少なめ。

3,000円、もしくは6,000円の申し込みが可能です。

 

ろっくす
ろっくす
手数料が高めなので、ほかの後払いアプリと併用して計画的に利用しましょう。

 

後払い利用上限額 3,000円or6,000円
後払い手数料 300円
審査 登録時:なし/おたすけチャージ入金申請時あり
決済手段 バーチャルカード
使えるお店 VISA加盟の通販サイト・QUICPay加盟の実店舗
支払い期限 翌月末日
注意点
  • チャージごとに手数料がかかる
  • 実店舗で使うには、リアルカードの発行が必要
公式サイト https://www.bankit.jp/service/

最短5分で即日発行『あと払いペイディ』

paidyメールアドレスと携帯番号を入力するだけで、AmazonやQoo10など、70万店以上のお店で使える「あと払いペイディ」。

本人確認をすると「ペイディカード」を発行でき、VISA加盟店でクレジットカードとしても使えます。

ネットショップで使えるバーチャルカードは、最短5分で無料・即日発行。

 

リアルカードを発行すると、実店舗の利用も可能になるうえ、分割手数料無料の3・6回後払いなど、便利な機能を利用できます。

なお、カードの発行には所定の審査が行われます。

 

ろっくす
ろっくす
他の後払いアプリと異なり、支払い期日は翌月10日までと短いので注意が必要です。

 

後払い利用上限額 公表なし
分割手数料 口座振替・銀行振込のみ無料
審査 登録時:なし/カード申請時:あり
決済手段 決済認証番号・バーチャルカード・Visaプリペイドカード
使えるお店 VISA加盟の通販サイト・実店舗
支払い期限 翌月10日/3・6回あと払い
注意点
  • 実店舗で使うには、リアルカードの発行が必要
  • 6回あと払いはAmazonのみ利用可能
  • あと払い支払い回数は加盟店により異なる
公式サイト https://paidy.com/

審査に通過しやすい次世代クレカ『Nudge』

NUDGE学生やフリーランス・非正規雇用であることで、クレジットカードを持つことができない人におすすめなのが「Nudge」

厳密には後払いアプリではなく、審査がゆるめのクレジットカードです。

ショッピング利用枠が最大10万円と低めに設定されているため、審査に通りやすく、他クレジットカード発行時に審査落ちした人でも作れる可能性があるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
最大の特徴は、支払いタイミングを何ヶ月先でも自分で設定できることです。

 

他の後払いアプリのように、申請の都度審査がないため、確実に一定額使える後払い決済を探している人におすすめです。

 

後払い利用上限額 10万円
後払い手数料 翌月末までの支払い:なし/それ以降は毎日0.05%の利息が発生
審査 登録時:あり/都度審査なし
決済手段 クレジットカード
使えるお店  VISA加盟の通販サイト・実店舗
支払い期限 翌月末日
注意点 なし
公式サイト https://nudge.cards/

実店舗で使える後払いアプリ4選

実店舗で使える後払いアプリここでは、実店舗で使える後払いアプリを紹介します。

利用するには、審査や本人確認、利用実績などが必要ですが、対応している実店舗が多いことやポイント還元に強いアプリもあるので、シーンによって使い分けると良いでしょう。

  • 実店舗で買い物したい
  • 限度額が高い後払いアプリを利用したい
  • ポイントを貯めてお得に買い物したい

 

このような方には、特におすすめです。

ろっくす
ろっくす
ここでは、4つの後払いアプリを紹介します。

メルカリの売上で決済できる『メルペイ スマート払い・定額払い』

メルペイメルカリアプリ内で提供される決済サービス「メルペイ スマート払い・定額払い」

対応している店舗が多く、iD対応の実店舗ネット通販でも利用できるのが特徴。

通常は、翌月1回払いですが、定額払いを利用すると分割で支払うことも可能です。

 

ろっくす
ろっくす
手数料は、メルペイ残高利用、口座振替であれば0円です。

 

コンビニ・ATMでの精算の場合は、入金額に応じたチャージ手数料がかかるので注意が必要です。

また、申請ごとに所定の審査が行われます。

 

後払い利用上限額 50万円まで ※利用者によって異なる
後払い手数料 メルペイ残高、口座振替なら0円
コンビニ、ATM払いの場合、入金額に応じ円220円〜880円
審査 登録時:なし/メルペイスマート払い入金申請時あり
使えるお店 iD加盟店、すき家、イオン、TSUTAYA、マクドナルドなど
支払い期限 翌月末日
注意点 なし
公式サイト https://www.merpay.com/

PayPayポイントが貯まる『PayPay』

 PayPay日本のキャッシュレスサービスの先駆けとも言えるスマホ決済アプリ『PayPay』

後払いを利用するには、PayPayアプリからの申し込み後、審査に通る必要があります。

個人情報の入力後、年収や勤務先の入力があるので、クレジットカード同等の審査が行われている可能性があります。

 

ろっくす
ろっくす
審査は厳しめですが、他のアプリよりも限度額が高くなる傾向にあります!

 

また、今までのPayPay利用実績が審査に影響することも考えられます。

PayPayユーザーであれば、一度試してみるのも良いでしょう。

 

後払い利用上限額 50万円まで
後払い手数料 一括払い:0円
リボ払い:年率18%
審査 申し込み時:あり
使えるお店 iD加盟店、すき家、イオン、TSUTAYA、マクドナルドなど
支払い期限 翌月末日
注意点 なし
公式サイト https://www.merpay.com/

手数料が無料『ファミペイ 翌月払い

ファミペイ『翌月払い』という機能で後払いができる「ファミペイ」

ろっくす
ろっくす
「ファミペイ翌月払い」は、手数料がかからないことが最大のメリットです。

 

使った分は銀行口座からの引き落としとなるため、口座にお金を入れておく必要があります。

しかし、引き落としが難しい場合は、最大6ヶ月まで支払いをスキップできます。

ただし、使える店舗が限られており、ファミリーマートやドラッグストアなどの実店舗が中心で、ネット通販で利用することができません

 

後払い利用上限額 100万円まで
後払い手数料 なし
(スキップ:あり)
審査 申し込み時:あり
使えるお店 ドラッグストア、家電量販店、メルカリ、ラクマなど
支払い期限 翌月末日〜最大6ヶ月後
注意点 利用できる店舗が限られる
公式サイト https://famipay.famidigi.jp/

手数料無料JCB型『みんなの銀行 カバー』

みんなの銀行JCB型のデビットカード型後払いアプリ「みんなの銀行」

デビットカードとは、カードでの支払いと同時に、自分の銀行口座から引き落としされる仕組みのカードです。

 

みんなの銀行では、銀行口座からの引き落としで足りない金額を自動的に補う『カバー』という機能で後払いできます。

『カバー』を利用すると、普通預金口座にお金が足りない場合、不足金額(5万円まで)が自動的に入金されます。

携帯料金や公共料金、クレジットカードの引き落としなど、大切な支払いに遅れる心配がなくなるのは心強いですね。

ただし、誰でも利用できるわけではなく、利用には審査があります。

 

融資額の低さから、比較的通りやすいと言われていますが「信用情報」「年齢制限」「返済能力」などのポイントはおさえられているようです。

ろっくす
ろっくす
現在、新規口座開設で1,000円がもらえるキャンペーンを実施しています。この機会に口座開設してみるのも良いでしょう。

 

後払い利用上限額 50,000円
後払い手数料 なし
審査 申し込み時:あり
使えるお店 JCB加盟店
支払い期限 なし
注意点 デビットカードなので使える店舗が少ない
公式サイト https://www.minna-no-ginko.com/

【用途別】最高限度額2万円以上の後払いアプリ

【用途別】2万円使える後払いアプリはコレ!ここでは、最高限度額が2万円以上の後払いアプリを紹介します。

  • Kyash
  • B/43
  • みんなの銀行
  • メルペイスマート払い

 

Kyash・B/43は、初回限度額が5,000円と少ないものの、使い続けることで上限金額が上がっていくのが魅力。

どちらもVISAプリペイドカード式後払いアプリなので、使える店舗が多いのも嬉しいポイントです。

不足残高が自動的に支払われるみんなの銀行や、上限額〜50万円(利用履歴による)のメルペイスマート払いも使いやすいです。

【用途別】すぐ使える後払いアプリ

【用途別】すぐ使える後払いアプリはコレ!

すぐに使える後払いアプリは、以下の2つです。

  • Kyash
  • バンドルカード

 

Kyash・バンドルカードは登録時の本人確認がなく、スマホ操作だけで簡単にプリペイドカードを発行できるのが魅力。

登録だけではバーチャルカードのみの利用となりますが、まずはネット通販で使ってみるのが良いでしょう。

KyashはQUICPayへの登録ができるので、ネット通販だけでなく、コンビニやドラッグストアでも使えて便利です。

メルペイみたいな後払いアプリ3つのメリット

メルペイみたいな後払いアプリのメリット

後払いアプリを使うメリットは、主に3つあります。

  • 手元にお金がなくても利用できる
  • 商品やサービスを受け取った後に支払いできる
  • クレジットカードが作れない人でも利用できる

以下にて、詳しく解説します。

後払いアプリのメリット①手元にお金がなくても利用できる

「給料日前でお金がないけれど、どうしても欲しいものがある…」というときに後払いアプリを使えば、手元にお金がなくても買い物ができるうえ、支払いを1ヵ月後に延ばせます。

お金に余裕がないけれど、カードローンの利用枠がない場合でも買い物に困りません

 

ろっくす
ろっくす
最近では、キャッシュレスの流れを受けて、現金を持ち歩かない人も増えてきました。

万が一の備えや、現金を持ち歩きたくない人には、後払いアプリの利用はメリットと言えるでしょう。

後払いアプリのメリット②商品やサービスを受け取った後に支払いできる

ネットでの買い物に不安をもつ方もいるのではないでしょうか。

前払い・即時払い・クレジットカード払いの場合は、受け取り前に決済を済ませる必要がありますが、後払いアプリを使えば、商品やサービスを確認してから支払い可能です。

 

ろっくす
ろっくす
インターネットでの購入など、取引に不安を感じる場合でも安心して利用できますね。

後払いアプリのメリット③クレジットカードが作れない人でも利用できる

後払いアプリは、学生やフリーランス・非正規雇用の人・クレジットカードを作れない人でも利用しやすいサービスです。

クレジットカードを作るためには、信用情報機関の審査に通らなくてはなりません。

審査では、十分な返済能力や過去の履歴が求められます。

 

その一方、後払いアプリは利用限度額が低いため、審査が不要だったり、条件がゆるかったりすることが多いです。

ろっくす
ろっくす
クレジットカードを作れない人が、クレジットカードの代わりとして利用できる点がメリットと言えるでしょう。

メルペイみたいな後払いアプリ3つのデメリット

メルペイみたいな後払いアプリの注意点簡単で便利に発行できる後払いアプですが、注意しなければいけないこともあります。

ここでは、後払いアプリを利用するデメリットをまとめました。

ろっくす
ろっくす
「こんなはずじゃなかった…」となる前に、しっかり理解しておきましょう。

後払いアプリのデメリット①使いすぎてしまう

後払いという性質上、買い物をしているはずなのにお金を支払っている感覚が薄れてしまいがち

後払いアプリを使用していると、つい支払える範囲を超えて、使いすぎてしまう傾向にあります。

 

ろっくす
ろっくす
利用額が少額で済む場合は問題ないのですが、気づかずに請求が高額になってしまう可能性もあります。

 

請求額の返済ができず延滞すると、後払いアプリの使用が滞ってしまう可能性もあるうえ、ゆくゆくは信用情報に傷がつくことにもなります。

心配な方は、利用限度額が少ないものや、管理機能がついたアプリを選ぶなど、無駄遣いをしないよう気をつけましょう。

後払いアプリのデメリット②利用限度額が低い

後払いアプリの利用上限金額は、初回利用で3,000円から、利用を続けても3万円〜30万円、相場は5万円ほどです。

クレジットカードのキャッシング枠では、最大100万円以上利用できるのに比べ、後払いアプリの上限金額は低く感じるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
ただ、利用限度額が低く設定されていることによって、審査基準がゆるく、誰でも簡単に利用開始できると考えれば妥当と言えます。

後払いアプリのデメリット③手数料が発生することがある

後払いアプリのほとんどは、請求額の支払い時に手数料がかかります

手数料の金額はアプリで違いますし、利用金額ごとに異なります。

 

ろっくす
ろっくす
手数料を確認せずに後払いアプリの利用を開始したものの、「思った以上に手数料が高い」と感じる人も多くいるようです。

 

事前に、手数料を確認して他社と比較したうえ、自分に合った後払いアプリを利用しましょう。

また、後払いした金額の支払いを忘れ、滞納してしまうと延滞金が発生するので注意が必要です。

すぐに支払えば問題ありませんが、滞納が続くと延滞金が加算されたり、信用に傷がついてしまったりする恐れがあります。

後払いアプリでの支払いは、確実に遅れないようにしましょう。

メルペイみたいな後払いアプリの選び方

メルペイみたいな後払いアプリの選び方ここでは、後払いを選ぶときに、必ずチェックしておきたいポイントを3つ紹介します。

選び方を知って、自分に合った後払いアプリを見つけてみてください。

後払いアプリの選び方①すぐ使いたい!なら本人確認の内容をチェック

「後払いアプリをすぐに使いたい!」というときには、本人確認なしで使えるものを選びましょう。

PayPayバンドルカードは、基本的な機能は本人確認なしで使用可能です

また、本人確認がSMS認証だけで終わるKyashも手軽で使いやすいでしょう。

後払いアプリの選び方②まず使ってみる!なら自分の使いたい店舗で使えるものを

後払いアプリを選ぶときに大切なのは、自分の使いたい店舗で使えるアプリかどうかです。

アプリによっては、ネット通販に強いものもあれば、実店舗で使いやすいものもあります。

たとえば、普段の買い物に利用したいなら、導入店舗の多いPayPayであればほぼすべてのコンビニで利用できます。

 

ファミリーマートの利用が多いのであれば、ファミペイを選ぶ方が得かもしれません。

実店舗よりネット通販の利用が多いのであれば、プリペイド式の後払いアプリを選ぶのも良いですね。

 

ろっくす
ろっくす
アプリをインストールする前に、最新情報を調べて自分の使いたい店舗で使えるかどうかチェックしましょう。

後払いアプリの選び方③頻繁に利用する!なら手数料が安いものを

後払いアプリには、手数料がかかるものとそうでないものがあります。

後払いで残高をチャージするものであれば、チャージ時に「入金金額に応じた手数料」、代金支払い時に「システム手数料」や「振込手数料」などが加算されるアプリもあります。

分割払いは便利なものの、3回以上になると、年利15%〜18%ほどの手数料が発生することもあるので、利用するときは注意が必要です。

 

ろっくす
ろっくす
頻繁に利用するのであれば、チャージ回数を減らしたり、手数料が安いアプリを利用したりしましょう。

【まとめ】すぐ使える後払いアプリで金欠を乗り切ろう

まとめ:カンタン審査!すぐ使える後払いアプリで金欠ピンチを乗り切ろう

本記事では、メルペイみたいな後払いアプリ10選を紹介しました。

後払いアプリは、計画的に利用すればとても便利な決済方法です。

ぜひ、自分のライフスタイルに合ったアプリを探してみてくださいね。

ABOUT ME
ろっくす
奨学金・リボ払い・カードローンの借金地獄と闘うアラサー借金男子。 2019年に任意整理をして、本気の借金返済を開始しました。 任意整理の体験談や借金生活について書いています。 ファイナンシャル・プランナー(FP)3級。全くプラニングできていませんけどねw 任意整理に関する疑問などありましたらSNSのDMから連絡ください。経験者としてお役に立てることもあるかと思いますので!
債務整理におすすめの弁護士・司法書士ランキング
\ 事務所の選び方まで徹底解説 /
債務整理おすすめランキング

迷ったらここ!債務整理に強い弁護士・司法書士事務所3選

1位 ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)

名村法律事務所
【僕も任意整理を依頼しました!】
借金1,000万円超えで任意整理をしたいという面倒な僕の意向を聞いていただき、真剣に相談に乗っていただけました。
僕は全ての借金を希望通りに和解でき、任意整理の手続き後の対応もとても良かったです。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら>>↓↓訪問して取材させていただきました!

【インタビュー】ひばり法律事務所の山本弁護士に債務整理の体験者が質問!
【インタビュー】ひばり法律事務所の山本弁護士に債務整理の依頼者が質問借金1,000万円返済中のろっくすです。 2019年に任意整理の依頼をしたひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)へ1年ぶりに訪問し...

2位 アヴァンス法務事務所

【大手ならではの安定感!】

豊富な実績はもちろんですが、大手ならではのサポートが充実しており安心して依頼できる司法書士事務所。

WEBで債務整理の手続きや返済状況を確認できるアヴァンス・ネクストが便利!
女性専用窓口アヴァンス・レディースもあります。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細無料相談はこちら>>

3位 弁護士法人ライズ綜合法律事務所
【まずは借金がいくら減らせるか確認できる!】
無料・匿名で利用できる借金の減額診断で、今ある借金がいくら減らせるか確認できます。
具体的な借金の相談をする前に利用してみるのもおすすめです。
費用
相談時間・オペレーション
対応の良さ
対応の柔軟性

体験談・詳細借金減額診断はこちら>>