闇金・ファクタリング

【危険!】個人間融資は闇金?利用していけない理由と被害例を紹介

【危険!】個人間融資は闇金?

お金に困った人を狙った「個人間融資」が問題となっています。

安易に利用すると、法外な高金利での貸し付けや、しつこい取り立て、詐欺、再被害など様々な被害に遭う危険性があります。

本記事では、個人間融資の危険性について解説します。

 

ろっくす
ろっくす
個人間融資には、多くの危険が潜んでいます。

 

この記事を読んでわかること

  • 個人間融資の特徴
  • 個人間融資を利用してはいけない理由
  • 個人間融資を利用してしまう人の特徴

個人間融資とは?

個人間融資とは?

個人間融資とは、金融機関や賃金業者を通さずに、個人間でお金を貸し借りすることです。

家族や友人、知人などからのお金の貸し借りは「個人間融資」にあたりますが、これ自体が法に触れることはありません。

近年問題となっている個人間融資は、SNSやネットの掲示板で、面識のない人との間で行われるお金の貸し借りです。

 

ろっくす
ろっくす
一度も会ったことのない他人からお金を借りるケースが増えており、トラブルが多発しています。

個人間融資の掲示板の仕組みとは?

グリーン司法書士法人の費用

SNSやLINE、ネット上の掲示板では、どのように融資が行われているのでしょうか?

その仕組みについて説明します。

 

  1. お金を借りたい人、お金を貸したい人が専用の掲示板に書き込みする
  2. それを見た人が応募する
  3. メールや電話などで個人的に連絡を取り合い、お金の貸し借りをする

 

この仕組みからもわかるように、個人間融資の掲示板では、銀行や消費者金融のように面倒な手続きや審査は一切なし

また、掲示板に書き込みする際の利用手数料も必要ありません。

つまり、個人間融資は誰でも簡単にお金を借りることができてしまうのです。

 

ろっくす
ろっくす
手軽に融資を受けられるので、利用したい人が増えている現状です。

個人間融資の特徴

個人間融資の特徴

個人間融資には、どのような特徴があるのでしょうか?

1つずつまとめてみましょう。

貸し手は闇金業者が多い

「個人でお金を貸す」と言っておきながら、実際には高金利の貸付を目的としている闇金業者であるケースが非常に多いです。

そもそも闇金業者とは、非合法に貸付を行っている業者のこと。

正規の消費者金融業者や銀行など金融業は、金融庁や都道府県に認可された上で営業を行っています。

一方、闇金業者は許可なく無登録でお金を貸しているのです。

 

ろっくす
ろっくす
個人間融資だと思ってお金を借りようとしたら、「実は闇金業者だった…」という事例が増えています。

違法である可能性が高い

SNSや掲示板で行われる個人間融資は、違法である可能性が高いです。

賃金業として登録せずに行われている個人間融資に関しては、違法であり、懲罰の対象となるでしょう。

また個人情報の流出、性的被害、犯罪行為に加担されてしまう…などトラブルに巻き込まれる危険性もあります。

 

ろっくす
ろっくす
違法性のある個人間融資には、手を出してはいけません。

成功例が少ない

個人間融資の大半は闇金業者によるお金の貸付ですが、個人が行っている場合もゼロではありません。

ただ、見ず知らずの相手とのお金の貸し借りは、成功例が少ないです。

途中で連絡が途絶えたり、返済ができなくなったりするパターンが多いでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
会ったこともない他人からお金を借りるのは難しいです。

高い利息が設定されている

個人間融資は、正規の賃金業者ではないため、高金利で貸付をされる可能性が非常に高いです。

以下は、正規の業者と個人間融資の利息の違いをまとめたものになります。

  • 正規の賃金業者:金利20.0%(年)まで
  • 個人間融資:金利109.5%(年)

 

正規の消費者金融であれば、金利は「利息制限法」に決められているので年20.0%が一番高いです。

一方個人間融資では、利息制限法は適用されないため、高い金利を要求されてしまうでしょう。

高い金利を要求されると、利息もかなりかかるので支払いが大変になります。

 

ろっくす
ろっくす
金利を見れば一目瞭然ですね。

取り立てを自由に行える

借金の取り立て行為は、賃金業法21条1項に定めがあります。

以下のような行為は、本来禁止されているのです。

  • 債務者の自宅以外の勤務先などに直接連絡を取る
  • 21:00~翌朝8:00までの不適当な時間帯での取り立て
  • 債務者が申し出た時間帯以外に電話や訪問を行う
  • 債務者の自宅などに張り紙や看板を立てる
  • 他社からの借り入れで返済を強要する
  • 債務者以外(家族や親戚、友人など)に借金返済を要求する
  • 債務者の住宅や勤務先に居座る
  • 大声を出す、暴言を吐く、執拗に取り立てる行為

 

正規の消費者金融業者であれば、このような取り立て行為を行ってしまうと、財務局や都道府県知事など監督官庁による行政処分の対象となります。

行政処分を受けると、営業停止が命じられるでしょう。

一方、個人間融資では行政処分の対象とはならないので、上記のような取り立ても自由に行えます。

 

ろっくす
ろっくす
お金が返せないと、しつこい取り立てを受ける可能性が高いでしょう。

個人間融資を利用してはいけない理由

個人間融資を利用すると危険な理由

個人間融資を利用するのは危険です。その理由をまとめてみましょう。

闇金や詐欺に合う可能性が非常に高い

個人間融資をしているのは、闇金業者であるケースがほとんどです。

また闇金以外にも、詐欺に遭って個人情報をだまし取られる場合もあるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
危険な業者と関わって良いことはありません!

法外な利息の支払いを求められる

消費者金融業者が貸し付けを行う際の貸付金利は、利息制限法や賃金業法、出資法などによって上限が決まっています。

貸付金利は貸付額に応じて、年利15.0~20.0%

しかし、個人間融資の場合は、貸付金利の上限が設定されていないため、以下のように法外な利息の支払いを求められる場合もあるのです。

 

  • 10日で利息1割の「トイチ(年利365%)
  • 利息4割の「トヨン(年利1460%)

 

また、金利以外の手数料を請求される場合もあるでしょう。

ろっくす
ろっくす
利息が高いと、借金はどんどん増えてしまいます。

家族や職場への執拗な嫌がらせ・厳しい取り立てをされる

借金の返済を滞納してしまうと、実家や職場まで来て、執拗な嫌がらせや厳しい取り立てをされる可能性があります。

銀行や消費者金融業者では、執拗な取り立てを行うと行政処分を受けるので、そのような行為は行われません。

しかし個人間融資の場合には、取り立てに制限がないため、嫌がらせを受けるリスクも高くなるでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
家族や職場の人まで危険にさらしてしまいます。

性的な被害に発展する可能性がある

女性の場合、わいせつ行為を強要されることがあります。

「肉体関係に応じてくれたらお金を貸す」と言ってくる事例が多いでしょう。

また、直接的な肉体関係だけではなく、メールでわいせつな写真を要求してくる人もいます。

このような要求に応じてしまうと、アダルトサイトで悪用されたり、ネットに拡散されたりするため危険です。

 

ろっくす
ろっくす
性的な要求をしてくる個人間融資には、絶対に応じてはいけません。

銀行口座の譲渡を迫られる

中には、「銀行口座の譲渡を迫られた」という事例もあります。

譲渡された銀行口座は、振り込め詐欺などに利用されることが多く、犯罪に加担してしまう恐れがあるのです。

 

ろっくす
ろっくす
銀行口座やキャッシュカードの譲渡は違法行為になるので、絶対にしないようにしましょう。

個人情報をネットでさらされる

闇金業者による個人間融資の場合、貸付時に借り手の身分証コピーや、勤務先情報などの個人情報を求めています。

闇金業者は、借金の支払いが遅れると、個人情報をネット上にさらすこともあるのです。

 

ろっくす
ろっくす
個人間融資で個人情報を渡す行為は、非常に危険です。

個人間融資で起こった被害例

個人間融資で起こった被害例

個人間融資で被害に遭った事例を紹介しましょう。

事例1「保証金をだまし取られた(20代男性 Aさん)」

個人間融資の掲示板で、「個人で融資する」という書き込みを見つけたAさん。

融資希望の連絡をすると融資をするには保証金を振り込む必要があると言われ、3万円の振込を要求。

Aさんは言われた通り、お金を振り込んだものの、そのまま連絡が途切れてしまったそうです。

事例2「利息免除の代わりに裸の写真を強要された(20代女性 Mさん)」

個人間融資の掲示板で、15万円の融資を依頼したMさん。

毎月の返済額は2万円にしてほしい…と相手に伝えたところ「その額だと利息が付いて総額100万円の返済額となる」と言われました。

しかし「裸の写真を送れば、利息を免除してあげる」と言われたため、Mさんは要望されるまま自分の裸の写真を相手に送ってしまったのです。

結局、相手からの融資は受けられず、いくら連絡をしても返信はありませんでした。

 

ろっくす
ろっくす
個人間融資での被害例は急増しています。

個人間融資を利用してしまう人の特徴

個人間融資を利用してしまう人の特徴

個人間融資を利用してしまう人の特徴は、以下の通りです。

低い利率でお金を借りられると勘違いしている人

個人間融資であれば、消費者金融で借りるよりも、低い金利でお金が借りられると勘違いしている人がいます。

このような方は、個人間融資に手を出してしまいやすいでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
個人間融資に関する知識をしっかりと持つことが大切です。

各種ローンの審査に通らなかった人

銀行やカードローンの場合、審査に通らなければお金を借りることはできません。

しかし個人間融資であれば、審査は必要なく、簡単にお金の貸し借りが成立します。

各種ローンの審査に通らなかった人は、個人間融資に頼ってしまうケースが多いでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
ローンの審査に通らないからといって、個人間融資を利用してはいけません。

未成年

未成年の場合、保護者の同意があっても銀行や消費者金融でお金を借りることができません。

未成年でお金を借りたいとなると、個人間融資しか頼る場所がないでしょう。

 

ろっくす
ろっくす
特に未成年はSNSを活用しているので、個人間融資の被害に巻き込まれやすいです。

すぐにお金が欲しい人

個人間融資であれば、ローンのように審査を待つ時間が必要ありません。

また、面倒な手続きも一切ないので、すぐにお金を借りることができるでしょう。

早急にまとまったお金を必要としている人は、個人間融資に手を出しやすいです。

 

ろっくす
ろっくす
すぐにお金が欲しくても、個人間融資を使うのは危険です。

個人間融資の掲示板には要注意!

個人間融資の掲示板には要注意

本記事では、個人間融資の危険性について解説しました。

SNSやネット上には、個人間融資の掲示板が数多くあります。

有名な個人間融資の掲示板サイトは、以下の通りです。

 

 

このような個人間融資掲示板でお金を貸している人は、闇金業者や詐欺グループなど違法業者である可能性が高いです。

すでに個人間融資でお金を借りて、返済に苦しんでいる場合は、弁護士や司法書士へ相談しましょう。

 

ろっくす
ろっくす
もし個人間融資で借りてしまったら、闇金い強い弁護士に相談することをおすすめします。
ABOUT ME
ろっくす
奨学金・リボ払い・カードローンの借金地獄と闘うアラサー借金男子。 2019年に任意整理をして、本気の借金返済を開始しました。 任意整理の体験談や借金生活について書いています。 ファイナンシャル・プランナー(FP)3級。全くプラニングできていませんけどねw 任意整理に関する疑問などありましたらSNSのDMから連絡ください。経験者としてお役に立てることもあるかと思いますので!
闇金に強いおすすめの弁護士・司法書士ランキング

迷ったらここ!闇金に強い弁護士・司法書士事務所3選

アストレックス司法書士事務所
アストレクス司法書士事務所
【当サイト闇金解決実績No.1】
アストレックス司法書士事務所は闇金対応ならまずは相談をおすすめしたい事務所です。
LINE闇金・給料ファクタリング・後払い現金化など新しいタイプの闇金の対応にも積極的で解決実績が豊富です。
無料の電話相談の評判も非常に良いです。
解決実績
対応スピード
アフターフォロー
支払いの柔軟性

詳細ページ無料相談はこちら>>

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所_闇金対応
【2名の司法書士がスピード対応】

ウイズユー司法書士事務所は闇金に精通した2名の司法書士によるスピード対応に定評があります。

闇金業者への対応歴も長く、様々なタイプの闇金への解決実績があります。

解決実績
対応スピード
アフターフォロー
支払いの柔軟性

詳細ページ無料相談はこちら>>

アルスタ司法書士事務所
アルスタ司法書士事務所_闇金対応
【アフターフォローニ強みあり】

アルスタ司法書士事務所は比較的新しい司法書士事務所ですが、設立当初から闇金対応に力を入れてきました。

手持ちのお金が少ない相談者のために、支払い方法の相談にも柔軟に対応しています。

解決実績
対応スピード
アフターフォロー
支払いの柔軟性

詳細ページ無料相談はこちら>>